毎日をもっと"sweet"に♡

ボブヘア前髪ありが丸顔と面長には一番!芸能人で誰を参考にすべき?

ボブって、流行り廃りなく、いつも愛されるヘアスタイルですよね。

特にヘアアレンジをしているわけでもないのに、なんだか愛らしくって、シルエットが女性らしさを出している感じがします。女性なら誰でも一度はボブにしたり、または、したいと思ったことがあるのではないでしょうか。でも、顔がちっちゃい人しか似合わないのでは?と思って断念した方もいるかもしれませんね。

また、自分の顔の形にコンプレックスがあって、なんとなくボブスタイルに挑戦できない、しない方もいるのではないでしょうか。

面長の人は顎が気になる、丸顔の人は太って見える、など、心配するポイントがあるかと思います。

でも大丈夫!面長さんも丸顔さんも似合うボブスタイルがあるようです。今回はそんな愛されボブヘアーについてチェックして、自分にぴったりなスタイルを見つけましょう!

スポンサーリンク


そもそもボブにも種類がある?

そもそも一般的にボブスタイルとは、襟足や顎、肩のあたりで髪を切りそろえているヘアスタイルのことをいいます。

昔は「おかっぱ」と言われていたスタイルですね。最近は肩あたりまで長さのあるボブのことを「ロブ」ともいうそうです。

そして、一言でボブといっても、色々種類があります。

顔まわりの髪を少し斜めに前下がりにするスタイルや、前髪以外の髪を全て同じ長さでそろえるワンレングスなど、切り方でも違いがあるのですが、全体的に重ためになっているのがボブスタイルの特徴です。

あんまり髪をすきすぎて軽すぎると、ちょっと一般的なボブスタイルとは異なった印象になりますよね。

大人可愛いショートボブ

榮倉奈々さん、辺見えみりさん、真木よう子さん、長澤まさみさんなどが今されているスタイルです。ボーイッシュな感じが、逆に女っぽい印象になります。

自分の顔が甘い感じだと思う方や、目が大きめな方は是非挑戦してみてほしいスタイルです。

女らしい顔立ちの方こそ似合います。首が強調されるのでアクセサリーも映えそうですね。

何より、セットが簡単です。今までロングヘアだった方は、よりその楽さを感じるでしょう。

クールなひし形ボブ

顔を正面で見たときに、ひし形のフォルムにする、口元くらいの長さのボブです。前髪は少し長めで、流すスタイルが主流のようです。

大人っぽく、クールに仕上がります。また、髪に癖がある人もまとめやすいスタイルなのだそうです。

艶やか!長めのボブ

先述した、「ロブ」とも言われるスタイルです。肩にかかるか、かからないかのミディアムスタイルで、外ハネのスタイルもお洒落に決まるボブです。

前髪は眉くらいの長さで、全体的に毛をすこし筋にまとめてワックスづけすると動きが出て素敵です。また、いま髪は短い人で伸ばしてみようと思っている方や、伸ばしかけの人にもおすすめです。

ショートは少し元気な印象、ミディアムは艶やかな印象があります。

小動物系?ふわふわボブ

すとんとまとまった丸いボブと少し差をつけたい方にオススメなのが、ゆるくウエーブをかけたボブ。これは細いコテで細かく巻いて作り出すことも出来ますが、難易度が高い方はパーマをかけてもいいでしょう。

パーマをかけるのであれば、朝は濡らしてスタイリング剤を揉みこめば完成するので、少し面倒くさがりの方は是非試してみてほしいスタイルです。

何より、少し普通のボブに差がつくのが嬉しいですよね。

小顔効果を狙う!レイヤーボブ

甘くて可愛いだけでなく、通常のボブをベースにしてレイヤーを入れることにより、少しだけ軽さを出すボブスタイルです。普通のボブと同じく、長さは顎くらいで、小顔効果が狙えます。

顔回りが少し軽めなので、前髪は重めにしてボリュームを出すのがおすすめです。
メイクによって雰囲気を変えられるスタイルです。

丸顔さんと面長さんが似合うボブは?

いくつかボブの種類をチェックしてみましたが、丸顔さんと面長さんは、どのボブが一番似合うのでしょうか。

ずばり、ストレートのボブが丸顔さんと面長さんには似合うスタイルのようです。

先述したふわふわボブ以外はそれに当てはまりますね。

ポイントは前髪!

丸顔さんも面長さんもストレートボブが似合うようですが、それぞれ前髪が重要です。

丸顔さんのストレートボブは、長めの前髪がおすすめです。前髪を長めにすることにより、おでこから顎までのラインで見える範囲が広がり、隠したい頬あたりは隠れるので、顔がすっきり見えるのです。

まさに丸顔さんのお悩みを解決してくれるスタイルですよね。

でも、「前髪を伸ばすのに時間がかかる」「今まで長い前髪に挑戦したことがない」という方も多いでしょう。

そういう方は、眉あたりの長さで前髪を作って、すべて下ろさずに、隙間を作ってあげると良いです。すべて下ろしてしまうとどうしても重たすぎてしますので、隙間を作ることですっきり見せましょう。

ワックスを掌に伸ばし、前髪を斜めに挟むようにしてセットしてみてください。これで伸ばした前髪にしたくない人や、伸ばしかけの人でも似合うスタイルが完成です。

スポンサーリンク


丸顔さんは顔まわりにレイヤーを入れない方が良い

ボブの種類でレイヤー入りのボブを紹介しましたが、丸顔さんはこのレイヤースタイルはしない方が良いようです。

レイヤーを入れると顔の輪郭が目立ち、フェイスラインがさらに丸く見えてしまうので、顔まわりはしっかり毛量をキープしたカットにしてもらいましょう。

また、長さは顎のあたりまでの長さにすると顔回りがすっきり見えます。先述したボブスタイルの中の、ひし形シルエットも、顔回りを錯覚させる効果があるので、丸顔さんにおすすめのスタイルです。

面長さんが似合うボブは、丸顔さんとは逆で、重ための前髪です。前髪は目の上ぎりぎりの長さでカットしてもらいましょう。

その際、できるだけ前髪の範囲を広めにとり、顔が見える部分の縦幅を狭く見せてしまいましょう。

顔回りは、丸顔さんが似合うような輪郭を隠すストレートボブだと面長さんは逆効果になってしまいます。顔回りには丸みがつくようにレイヤーを入れてもらいましょう。

また、Aラインのシルエットになるように、なるべく下の方に重さを持ってくるのが良いです。長さは顎のラインより長めが良いでしょう。

長めの前髪にしたい方でも大丈夫。下にボリュームを持たせることは死守して、下に目線が向くようにすれば、面長が悪目立ちしません。

これを守れば、ひし形シルエットも似合いますよ。

真似すべき芸能人は?

ボブスタイルの芸能人でいえば、誰を参考にしたら良いでしょうか。具体的なイメージがあると、ヘアサロンにも伝えやすいですし、自分もスタイリングしやすいですよね。

広瀬すずさん

いま大人気の若手女優さん。そのキラキラおめめに魅了されている人も多いでしょう。守ってあげたくなる可愛いシルエットで、ダークなカラーは大人でも似合います。

木村カエラさん

前髪パッツンで面長さん。オシャレに決まっていますよね。カエラさんがよくされている明るめのカラーも、挑戦できる方は思いきって挑戦してみても良いかも!

水原希子さん

オシャレ女子の憧れの的!女優でも活躍するモデルさん。華奢な体に、ボブスタイルが映えます。長めの前髪でフェイスラインもすっきり!

本田翼さん

飾らないメイクでナチュラルな雰囲気の女優さん。やわらかい雰囲気は男性からも人気が高いですよね。さりげないすきま前髪も可愛いです。

顔の悩みに合わせて可愛いボブを手に入れよう

いかがでしたか。丸顔さんも面長さんも、それぞれに合わせたスタイルがあるので、ヘアサロンの方とも相談しながら、可愛いスタイルになってくださいね。

スポンサーリンク


SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です