美容

小顔矯正は危険?効果と費用とリスクを考えよう

20代独身女子なら誰もが憧れる、小顔。

でも、もともとの骨格が違うし私は小顔になれないんじゃ・・・と思いつつも、小顔矯正に興味津津な人、きっといますよね。

今回は小顔矯正について、危険性や効果、費用などをチェックしてみましょう。

一言で小顔矯正と言っても、その種類は様々です。自分に合ったものを見極めて試していきたいものですね。

スポンサーリンク


美容大国韓国発!コルギ(骨気)

様々な小顔矯正の中でも、今回はポピュラーなコルギについてチェックしたいと思います。

コルギは20代女子なら聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。漢字で骨気と書くそうです。もう既に骨に効きそうな感じが伝わりますよね。韓国発祥といっても、日本でもコルギのサロンはよく見かけるようになりましたし、人気が高いですよね。具体的にはどのようなことをするのでしょうか。

そもそもコルギは、韓国の民間療法だそうで、30年ほど前に婦人科系の病気で悩む人のために行われた療法だったそうです。その美容効果が話題を呼び、今また効果が注目されています。

先述した骨気という名の通り、普通のマッサージとは異なり、骨に圧を加えて動かして、皮膚と骨の間にある血管やリンパ管を刺激して血流を良くさせる方法がコルギです。

皮膚と骨の間にある血管を刺激するって、なんだか想像がつきませんね。

人間の頭蓋骨は22枚の骨から成り立っているそうなのですが、骨と骨の間に老廃物がたまると、顔と頭が膨張するんですって!ちょっと恐ろしいですね。

私は元々この骨格だから・・・と思っていた方も、実は老廃物がたまっていて膨張しているだけなのかも!

コルギでは、骨を動かすことによって頭蓋骨を縮めていき、それによって老廃物を排出させます。そうすることで、むくみやたるみが無くなる効果が期待できます。

さらにシワまで改善してくれるそうです!

骨を刺激するなんて、自分ではなかなかしないことなので、きっと誰しも老廃物がたまっているでしょう。やはり老廃物が溜まっていると痛みを伴うそうですが、コルギが人気なのは即効性が高いことと、効果の持続性も高いからなのだそうです。

痛いのは少し怖いかもしれませんが、そんなに効くなら試してみたいですよね。

コルギを施術してもらう前に、リスクをチェック!

骨を刺激する施術ですので、コルギの施術を受ける前にいくつかチェックしておくべき注意点をみていきましょう。

・体調が良いときに施術してもらうこと
・まつ毛エクステをしている人は外れる可能性があるので注意
・かなりの痛みが伴う場合もあるので、苦手だと思う方は諦めた方が良いかも。ただし、施術の回数を重ねると痛くなくなるとされています。
・施術中に気分が悪くなることもあるので、食事は施術の1時間前には済ませておくこと。
・コンタクトレンズは必ず外すこと。また、アクセサリーも着けないでください。

また、下記にあてはまる方は施術ができないため注意してください。

・妊婦さんや妊娠の可能性がある方
・熱がある、又は風邪気味の方(体調は良好のときに!)
・インプラント治療を受けている方、また、歯列矯正をしている方
・骨粗鬆症の方
・美容整形をしたことがある方
・皮膚トラブル(にきび、アレルギーなど)がある方や、水虫の方
・通院中の方や、半年以内に手術を受けた方

この他にも注意すべき点があるかもしれませんので、事前にサロンに問い合わせてみるのも良いでしょう。

通常のマッサージとは少し異なりますので、少しでも疑問があれば遠慮なく問い合わせておくと安心です。

おおまかな施術の流れ

コルギのサロンにより違うかもしれませんが、大体の流れは下記のように行われるそうです。

カウンセリング→クレンジング(清潔な状態の肌に施術を行います。)→リンパマッサージ(この時はまだ骨を刺激するのではなく、首回りやデコルテのマッサージをしてから、顔のツボを押したりしてリンパの流れを良くします。)→コルギマッサージ→石膏パック

雑誌などでコルギの効果として施術前と施術後の石膏パックの画像を見たことがある方も多いのではないでしょうか。やはりそのように、顔の変化の確認のために石膏パックを行うところが多いそうです。

自分の顔を鏡で見て実感も出来ると思いますが、実際に証拠が残るって嬉しいですよね。さらに変化確認のためだけでなく、石膏パックには美白効果や、潤い効果、血行アップの効果もあるそうです。

スポンサーリンク


コルギはどれくらいで効果があらわれる?

骨を刺激するコルギ。骨を矯正して、骨に付随している筋肉を活性化し、たるみやシワなどの解消を促しますので、やはり一度の施術で効果を実感する方が多いそうです。

ただ、施術から2日後が一番効果を感じるというデータもあります。

コルギの効果は大体1~2週間持続するそうです。残念ながら、それ以降はまた元に戻ってきてしまうそう。やはり顔の骨も日々動くものですので、矯正された状態がずっと続くとはいきませんね。

施術を終え、いつもの生活に戻ると、ストレスや生活習慣によりまた老廃物が溜まります。これは続けて施術することで、効果を持続させることが出来るのです。

はじめは、週に1回ほど継続して施術を受けることが、小顔効果アップに繋がるようです。頻繁に施術を受けることで、骨の位置も安定してくるそうです。

ある程度骨の位置が安定してきたら、それからは3か月に1回くらいのペースで施術してもらうと良いそう。

自分のライフスタイルにコルギを加える感覚ですね。

コルギにかかる費用はどれくらい?

最初は根気よく継続が必要なコルギ。それで気になるのはやはり費用ですよね。大体の相場をチェックしてみましょう。

もちろんサロンにもよりますが、大体60分のコースで9000円~20000円が相場なようです。安いボディマッサージに比べると少し高額に感じますね。

ただ、韓国でもともと病気の療法として生まれたものなので、自分の人生を変えるつもりで試してみても良いかもしれませんよ。

普通のエステサロンと同じで、追加メニューが充実しているサロンもあると思うので、何を追加するのが良いか、サロンの方に相談してみても良いでしょう。

サロンによっては追加メニューをすることで、より効果がアップするものがあるかもしれません。

コルギを受けたあとの痛み

痛いイメージの強いコルギですが、施術後は2~3日ほど筋肉痛のように痛む場合があるそうです。また、特にアゴに痛みを感じる人が多いそうです。

顔の筋肉痛ってあまり経験したことがないですよね。それだけ、しっかり骨と筋肉に働きかけている証拠です。

また、施術後は血行が良くなっていることもあり、顔に赤みが出やすいのですが、数時間後には治まります。

中には部分的に赤みが強く出る人もいるようですが、それも数日すれば落ち着いてくるそうです。

そのあたりもしっかり念頭において、コルギの施術を受ける日程も考えたいですね。

必ずよく確認し施術を受けましょう

先述した通り、コルギを受けられない人もいますので、やみくもに小顔を目指してコルギに通おうとせず、ちゃんと自分に合う方法なのかどうかを見極めてください。

サロンによって効果のあらわれ方が異なることも十分考えられます。口コミサイトを活用することや、コルギ経験のある友人に話を聞くなども大切です。せっかくなら腕のいいサロンで施術してもらいましょう。

老廃物を流してすっきり小顔!是非目指していきたいですね。心の老廃物もすっきり排出できるかも!

スポンサーリンク