ライフスタイル

職場の人間関係で女性のひがみが…結婚したら起こる怖いこと

人はそれぞれ価値観が違うもの。

いろんな人が集まっている職場は人間関係が心配になりますよね。どんな職場でもある問題だと思います。

特に女性同士は難しいものです。人間関係の問題は様々ですが、今回は女性のひがみに関する内容をお伝えします。

スポンサーリンク


なぜ女性はひがむの?

職場に行くと、急にそっけなくなって攻撃的になる。なぜ女性はひがみを抱くのでしょうか。ひがみっぽい女性の性質や、心理と特徴を調べてみました。

女性のひがみ「性質」

自分と人を比較する

女性は自分と人を比べる性質があります。それが人より優位に立ちたいという心理につながります。

人と比べることで、自分の立ち位置を判断するので、人の方が優れているとひがみが発生します。

群れたがる

女性は群れたがる生き物です。

自分と価値観が合い、同情や共感し合える仲間がほしいので、グループという枠を作ります。

女性のひがみ 「心理と特徴」

負けず嫌い

負けず嫌いとは、人に負けることが嫌いで勝気な性格のことです。

この性格が原因で人の悪いところばかり探し、揚げ足をとって、最終的に攻撃をしてしまいます。勝ち負けにもすごくこだわります。

負けず嫌いは素直じゃないところがあるので、会話の中で「うん」と答えるのではなく、「いや」と話を折って、否定的に返してしまう傾向があります。

理想が高い

これはひがみっぽい女性に特にみられることです。

女性は理想を高く持ちます。例えば、「職場で信頼されている、頼りにされる」「プライベートも仕事も安定、充実している」などです。理想は高いのに、現実ではほぼ遠く、理想とは違う行動をとっています。それが原因で見栄っ張りになってしまうのです。

他人との競争心が強いので、自分より優秀な人と仲良くすることが出来ず、ひがみが発生してしまいます。

自分に自信がない

自分の良いところではなく、悪いところばかり見るのもひがみっぽい女性の特徴です。

自分にはないものを人が持っていると、羨ましくなってだんだん嫉妬心となり、ひがみに変わります。

自分に自信がないと、自分をコントロールできなくなり、自信のなさから否定的になったり、人を攻撃してしまうのです。

他人のグチを言う

ひがみっぽい女性は、自分より恵まれている人を受け入れることが出来ないため、その人の悪口を言うようになります。悪口を言うことで、相手を制御不能にして、自分の心理状態を保とうとします。

上から目線で口が軽い人に多くみられます。

真面目

真面目な人は、職場環境や雰囲気を大切にします。それが故に、新しく入る人や自分の思う雰囲気を壊す相手を、受け入れることができません。とても厄介で、特にボス的な存在に多くみられます。

人の幸せをあまり好まない

ひがみっぽい女性は、人の幸せが好きではありません。興味はあるので、話を聞こうとするのですが、結局嫌になります。自分の持っていないものを人が手に入れたことにひがんでしまうのです。

職場でひがまれやすい人の特徴

職場は顔を合わせる頻度が高いので、仲間で円満に仕事をしたいですよね。
ひがまれる人の特徴を知るのも必要なことです。

同情や共感をしない

女性は話をする際、相手側に同情や共感を求めます。職場は特に仕事関係の相談が多いと思います。「そうだよね」「あなたはすごい」と言ってほしいのに、「あなたが間違ってる」と否定をしたり、「こうしたほうがいい」と正論を言ったりすると、拒否反応を起こしてしまいます。相手のためを思って言っていても、相手には伝わっていません。女性同士の会話は気をつけないと、ちょっとした一言でひがまれ、亀裂が入ってしまいます。

幸せなニュース

先ほどもお伝えしましたが、女性は人の幸せを好みません。幸せなニュースといえば「結婚」です。幸せな結婚報告に潜む怖いこととはどんなものなのでしょうか。

職場での結婚報告の怖いところ

自分は普通に報告しているつもりでも、ひがみっぽい女性には、嫌味として伝わります。恋人の存在もひがみのタネになりますが、結婚の幸せ報告に比べると大きさが違います。

ひがみエピソード

調べる上で、投稿されている内容をみると、男性関連の内容が多く、結婚にまつわる話が最もでした。

・同僚に結婚報告したら無視されるようになった。

・結婚報告後、みんなから嫌がらせを受けた。

・職場結婚をしたら歓迎されず、精神的に追い詰められ退職した。

・結婚した直後、同僚が夫を好きなことが判明して、わざと悪い噂を流された。

・できちゃった結婚をしたら、わざと聞こえるように嫌味を言われた。

これらはごく一部の内容ですが…恐ろしくて何を信じればいいかわからなくなりますね。

ドロドロ系のドラマではよくありますが、実際にあると考えただけでゾッとします。

特に怖いこと

特に怖いのは結婚できない女性です。結婚にすごく執着心があるので、自分に得られてないものを相手はゲットしている…悔しいと思ってしまいます。基本的に上から目線で、「なんであの子が結婚できて、私はできないの」という感情から始まり、嫉妬やひがみが発生します。

スポンサーリンク


職場での女性のひがみの対策法と解決法

職場でひがまれながら働き続けるのは辛いことです。

対策法と解決法があるのか探してみました。

対策法

1.単独行動をしない

女性は群れたがるので、グループに属さない人を標的にし ます。

2.自分をコントロールする

感情を一定に保つ意識をしましょう。感情を出して空気を乱してしまうと、標的にされます。

3.コミュニケーションは欠かさない

相手のことを知るために、普段からコミュニケーションをとりましょう。相手に合った対応ができるようになります。

女性同士は男性同士に比べ、努力が必要です。職場では、「真面目で誠実」と思ってもらうことが大切なので、世渡り上手術を磨くと良いでしょう。

解決法

どうしようもないときは、無理せず転職をおすすめします。

「転職は逃げ」と思うかもしれませんが、自分を守ることを優先して下さい!

職場は今いる会社だけではありません。職場によって環境は違います。極端かもしれませんが、あちらこちらでひがみ合いが繰り広げられている職場もあれば、平穏で楽しい雰囲気の職場もあります。

職場環境が悪い会社は早く辞めて、次へ進みましょう。楽しく仕事ができる職場はたくさんありますよ。

男性から見た女性のひがみ

女性だけの職場もありますが、男性がいる職場がほとんどだと思います。

女性同士のひがみを男性はどのように見ているのでしょうか。

女王感やボス感が怖い

ボス的存在の人は、若くて可愛い子が入ると、すぐひがみモードを発信させます。それを見て男性は怖いと感じるそうです。

それに加え、最終的にその子を退職まで追い詰めた後、「やる気がなかった」「根性がなってない」と言っている姿を目にして、女じゃなくてよかったと心の中で言っているそうです。

結婚、寿退社した子への態度が怖い

幸せな人に対して、勝手な嫉妬で嫌味を言い続ける女性や、その人のSNSをチェックしている姿を見ると怖いと感じるそうです。

男性は第三者として見ているので、かなりの恐怖を感じているようです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

女性のひがみは厄介で怖いものです。その上、職場で頻繁に顔を合わせるとなると…辛いです。この記事で少しでも助けになれたら幸いです。

スポンサーリンク


ABOUT ME
naoko
都内在住の25歳で、普段は丸の内OLやってます♡ 誰かの役に立てるような、誰かが思わず嬉しくなっちゃうような記事をお届けいたします♪