毎日をもっと"sweet"に♡

デートに遅刻する彼氏を矯正したい!おすすめの方法5選!

せっかくのデートなのに、約束の時間になっても彼が来ない、しかも大幅に過ぎている、なんて遅刻癖のある彼氏に悩まされている女性は少なくないでしょう。

遅刻ばかりする彼氏にはイライラしますよね。デートが始まっても楽しくありません。

そのうえ、遅刻した理由がしょうもないと怒りは頂点に…。

また、何かあったのかと心配してしまい、あせってしまうこともあります。

そんなお困りのあなたに今回は、遅刻癖のある彼氏を矯正する方法や
調べてみました。

スポンサーリンク


遅刻癖のある彼氏にみられる共通点

遅刻癖のある彼氏の気持ちはわかりません。

でも、多くの方がそんな彼氏に悩まされています。

デートに遅刻する彼氏に共通する点はどんなものがあるのでしょうか。

縛られるのが嫌いな自由人

時間に縛られたくないと思う人は、遅刻をする傾向があります。

というのも、遅刻癖のある人はあいまいな返事やおおよその時間で会話をする特徴があります。時間や行動を縛られるのが嫌なので、何も考えずに遅刻をしてしうのです。

要するにきちっとしたのが苦手で自由人ということですね。

謝れば許してもらえると思っている

遅刻をよくする人には「まぁなんとかなるでしょ」と考えている人が多いです。

そういう人は、今まで生きてきたなかで大抵のことは謝って許されてきたため、「謝れば許される」と都合よく考えている場合があります。

なんとかなると思う人は、いろんなことを「まーいっか」で済ませてきていて、遅刻はいけないことだとわかってないのかもしれません。

こういうタイプは周りから呆れられていると思いますので、ちょっと痛い目を見ないと認識してくれないかもしれませんね。

時間の使い方や計画を立てるのがヘタ

時間の使い方や計画の立て方が得意でないのも遅刻癖のある人の特徴です。

余裕のないスケジュールを立てていると、ちょっとしたハプニングに対応することができなくなります。

それに加え、要領の悪い時間の使い方だと、計画通りにことが進まず、何かと支障が出ます。

ヘタは言い過ぎかもしれませんが、こまkすぎやゆったりしすぎは、遅刻癖のある人に多くみられることなのです。

普段からだらしない

遅刻癖は日常生活にも表れます。

「整理整頓ができない」「服装がだらしない」など、節々にルーズさがある人は遅刻癖がある可能性が高いです。

普段からだらしないと優先順位もあやふやになり、小さな手間が増え、時間にもルーズになります。

また、いろんなプロセスにかける時間を無駄だと思っているところもあります。

だらしなさは遅刻癖の元ですね。

遅刻癖彼氏を矯正するおすすめの方法5選

共通点は全部が全部あてはまるわけではありませんが、彼氏に思い当たることがあったのではないでしょうか?

遅刻癖はとてもやっかいです。

続いては、遅刻癖のある彼氏を矯正するためにおすすめの方法をご紹介します。

家を出る前に必ず連絡させる

まず試して欲しいのがこれです。

待ち合わせ場所をあなたの家の近くにして、彼からの連絡がきたら向かうようにすれば、待たされることなくデートを開始できます。

彼には家を出たときに連絡をしてもらうので、どれくらいの時間がかかるかをわかっていないといけませんが、こうすればあなたも彼もどにらとも気楽でいれますよ。

連絡するように伝えて、笑顔でデートをしましょう。

自分も遅刻する

逆の立場を味合あわせるのも一つの手段です。

遅刻癖のある人は当然、待たされる側の気持ちはわかりません。

そこでわざと遅刻して、遅刻される側の気持ちをわからせるのです。

「いつもごめんね」と思わせたら矯正成功です。

その後、何回かは遅刻するかもしれませんが、回数は減るでしょう。

デートの日は電話で起こしてあげる

遅刻癖の人の中にはどうしても寝坊してしまうという人がいます。

そういう場合は、事前に電話で起こしてあげるといいですよ。

朝起きれなかったら準備も間に合いませからね。

絶対に電話でしっかり起きたことを確認することが重要です。

モーニングコールなら彼も嫌ではないはずです。

スポンサーリンク


待ち合わせ時間の前に連絡

モーニングコールをしても効き目がない場合には、待ち合わせ時間の前にさりげなく確認をしてみてください。

「○時に待ち合わせだけど遅刻しないでね」や「今どこ?」など、急かすような内容は避けて、「外晴れてるよ。今向かってまーす」など、もう外にいるアピールをしてみましょう。

待ち合わせまでの時間を彼にしっかり意識させることが目的です。

あなたの根気が必要となりますが、これを繰り返していれば遅刻癖は改善してくれるでしょう。

遅刻したらプレゼントを買わせる

遅刻する彼氏にはペナルティを与えて矯正するという方法もあります。

遅刻1回に付き1個プレゼントという感じで、あなたの欲しいものを買ってもらいましょう。

そうすることで、彼氏も「ペナルティがあるなら気をつけよう」と改善しようとしてくれるでしょう。

また、あなたのストレスも解消されます。

待っている間に買ってもらプレゼントを考えるとデートが楽しみになるかも。

遅刻彼氏へのイライラを抑えるには?

遅刻されてイライラしてしまうのはしょうがないことです。

待ち合わせの時間きちんと守っているあなたは悪くありませんよ。

でも、ずっとイライラしているとデートがちっとも楽しくいし、ただ疲れてしまうだけの1日になってしまいます。

そうならないために、これからご紹介するイライラ対策法を試してみてください。

前の楽しかったデートや彼のいいところを思い出す

イライラしているとどうしても彼の悪いところばかり見てしまいます。

でも、遅刻癖で彼を嫌いになったわけではわりませんよね?

彼には他にたくさんいいところがはあるはずです。思い浮かべて見てください。

そして、依然のデートで楽しかったことやイチャイチャしたことを思い出しましょう。

ポジティプになれてイライラも緩和されますよ。

客観的に彼を分析する

何度もお伝えしていますが、遅刻癖はとてもやっかいです。

なので、すぐ直すのはとても難しいことです。

毎回毎回イライラしていては身が持ちませんよね。

自分のためにもいったん冷静になって、「遅刻癖はしょうがない」と思うようにしてみてください。

そうすればイライラが少し抑まりますよ。

そして彼を分析してみましょう。彼はこういう人という分析結果がだせたら、あなたは一つ大人になったということです。

彼のためでなく、自分のために客観的に彼を分析してみてください。

待ち合わせ場所をカフェにす

遅刻癖のある彼氏との待ち合わせ場所には、カフェがおすすめです。

イライラしてしまう理由の一つに「時間を守らず待たせる」というものがあります。

カフェなら、多少待たされても時間がつぶせますし、ゆったり待つことができます。

また、本屋で待ち合わせするのもいいかもしれません。

今ではカフェと本屋が一緒になっているところが多いので、本を選んだりお茶を飲んだりと、暇つぶしできます。

ひと息つけば彼氏へのイライラも少しは緩和されると思いますよ。

最後に

いかがでしたでしょうか。

彼氏の遅刻癖を直すには、彼自身の意識を変えなくてはいけません。

なかなか直るものではありませんが、根気強く続けていけば、きっと彼もわかってくれるはずです。

、ただ、気をつけてほしいのは

「彼氏に合った方法を試す」

ということです。

あなたは彼のために頑張っていても、彼の負担になってしまっては別れのきっかけになりかねません。

あくまでも2人のために行って下さいね。

今回ご紹介した方法を試して、イライラせず楽しいデートをしてください。

スポンサーリンク


by
都内在住の25歳で、普段は丸の内OLやってます♡ 誰かの役に立てるような、誰かが思わず嬉しくなっちゃうような記事をお届けいたします♪
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です