毎日をもっと"sweet"に♡

結婚したら後悔する女ってどんな人?気をつけるべきポイント5選!

付き合っている彼氏との結婚を考えるお年頃の大人女子の皆様。

彼は自分のこと可愛いって思ってくれてるし、結婚考えるくらい真剣に付き合ってる。でも!しかし!結婚ってやっぱり重い・・・彼も、そんな簡単に結婚を決めてはくれないかも。

なんて考えてる方も多いのではないでしょうか。

私の周りでも、結婚式場まで押さえていたのに破談になった話や、同棲したら喧嘩ばっかりで結局別れて、別れた彼女は別の男性と結婚して子供も出来たなんて話を聞きます。

やっぱり、楽しい彼氏・彼女の関係だと、一生を添い遂げるまでのことを決めるのは、難しいかもしれません。

今回は、大事な結婚を後悔しないためにも、結婚したら男性が後悔する女性はどんな人なのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


ダメ嫁になる女性には種類が

今は可愛いと思ってもらっていても、年を取っていきますし、体系も変わっていくかもしれません。

まず、それでも愛してもらえるかどうかってとても大事だと思うのですが、いかがですか?

今の可愛いままずっといてほしいという彼の気持ちは大事ですし、悪いことではないのですが、自然の摂理に背くことは無理ですよ(笑)

それも理解しつつ、中身でいうと、どんな女性が結婚するには要注意なのか知りたいですよね。

どうやら付き合っている時からある特徴を見ていくと、結婚した時にダメ嫁になったり、あなたが結婚を後悔する女になりそうなことがありそうです。

ここからは5つ紹介していきますので、あなたが、彼にとって本当に結婚を前提にして付き合って良い相手なのかどうか、チェックしてみてください。

当てはまっていることがあって改めずにいると、もしかしたら、お別れの道を辿ることになるかも・・・(涙)

浮気性な女性

まぁ、絶対ダメですよね、浮気グセがある人なんて。そもそも付き合うのもどうだよって話になってきます。

芸能界でも、ゲス不倫が連日報道されていますよね。

離婚の原因で不倫って、かなりの確率を占めているのではないでしょうか。

テレビやドラマの世界だけではないのですよ。私の周りでも話を聞きますし。

彼の立場で考えたら、自分がその例に入らないためにも、結婚する相手が誠実かどうかしっかり見極めたいものですよね。

付き合ってる間に浮気グセがあるなと自分で感じるのなら、おそらく長い結婚生活においては、少なからずマンネリするのは仕方のないことなので、ますます浮気される可能性は高くなることでしょう。

例えば彼も浮気性で、あなたが浮気されることを望んでいるのであれば話は別ですが、そんな二人なら、そもそも何故付き合って結婚するんだって話です。

そういうカップルが周りにいたのですが、やはり結局離婚していましたね。結婚する意味ないですから。

ブランド好きの見栄張り

彼がお金持ちで、女性にはブランド物を身にまとってほしい人なら話は別ですが、一般的な感じなのであれば、ブランド好きでプライドが高くて見栄張りの女性はお金がかかるので、後々しんどくなる可能性が高いです。

女性ってブランドもの好きな人多いですからね。

私は、何かで「ブランドバッグを持って100均に行くのは日本人だけだ」という言葉をどこかで目にして、本当にそうだなーと、なんだかブランド物には興味を持てません。

手が届くくらいのブランドであればまだ良いんですけどね。

身の丈に合ったものを持ちたい私です。

と、話がそれまくりましたが、特に、彼がブランド等まったく興味がないのであれば余計に注意が必要でしょう。

ブランド好きな気持ちが理解できずに、不満も溜まっていくことでしょう。子供が出来たりしたらますますお金がかかるのに、奥さん(あなた)はブランド物がやめられない。

彼のお小遣いはどんどん減っていく・・・嫌ですよね。

ブランド好きな女性とは、今のうちにお別れした方がいいかもと思ってしまうかもしれませんね。

ですが、あなたが若い時に良い物をたくさん買って、長く使っていくというタイプの女性かもしれないし、結婚したらブランド物からは手を引くかもしれません。

もし自分でそう思っているのなら、彼にアピールしておくのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


情緒不安定な女性

喧嘩すると手がつけられない、ワーワーわめく、ヒステリーを起こす。すぐ泣く。

あなたが喧嘩するときにそういった性質があると、ちょっと注意が必要そうですよね。

長い結婚生活、付き合っている間にそんな喧嘩をするような相手ならば、きっと何度もこれから先喧嘩が起こるでしょう。

そのたびにそのヒステリーなあなたの言動に、彼は我慢できると思いますか?

ストレスって、日々たまっていって爆発するものですよ。

付き合っているころならまだ離婚よりは簡単に別れられますが、結婚したらそんなに簡単にサヨナラは出来ません。

その喧嘩がずっと続くと想像して、結婚生活が幸せなものかどうか判断してみましょう。

・・・できれば穏やかに暮らしたいですよね。

自分の話ばかりな女性

付き合っている時ももちろんそうですが、結婚生活で大切なのは会話。

やっぱり何でもわきあいあいと話せる相手とは、良い関係が永く続くものです。

友人関係もそうですよね。

それが、自分の話ばっかりの相手だとどうでしょうか。

まぁこれも、彼が話を聞くのが好きで好きでたまらなくて、話を聞くことが心地よいみたいな人ならば全然問題ないのかもしれないのですが、やはり会話ってキャッチボールなので、あなたの話も上手に聞ける人のほうが、今後永くより良い関係を保つ上で大切だと思うのです。

聞いて聞いて病の人や、相手の話はそこそこしか聞いてくれない人は、これから大切な話をしたり、決断したりすることが必要な結婚生活において、死活問題になりかねないのではないでしょうか。

また、その自分の話というのが、職場の愚痴や、友人の悪口ばかりだとどうですか。

聞いているこっちがしんどくなってしまいますよね。

結婚生活は体の健康はもちろん、心の健康を保つことも必要なのです。

思い当たる節がある方は要注意かもしれませんね。

自分の時間を持たせてくれない女性

仲良しなのは大事です。

趣味が同じで、同じ場所に出かけたり、休みの日はいつも一緒。

それでうまくいくカップルもいます。

でも、そんなにいつもいつも一緒にいて、息苦しくなる時は果たして来ないのでしょうか。

今はいいかもしれませんが、長い結婚生活において、常にべたべたする関係が、居心地がいいかどうかは少し違う気がします。

相手があっての結婚ですが、その人がいないと生きていけないというような状態では、個人的には駄目だと思います。

結婚って、永遠に相手が手に入るという約束をされたわけではありません。

この長い人生、事故や病気で相手をなくすかもしれません。

そんなことを結婚する前に考えないでいいのですが、もし、万が一相手に何があっても、あなたは強く生きていかなければならないのです。

そのためには自分をしっかり持つこと。イコール、自分だけの時間を持ったり、自分ひとりでも楽しめることがとても大事だと思うのです。

でも、そんな時間を持つことを許せないようなら、やめておいた方がいいでしょう。

彼だってたまには奥さんじゃなく、友達と遊びに出かけたりしたいはず。

それも無理なようなら、長い結婚生活はとても窮屈なものになってしまいそうです。

結婚って、程よい距離感も必要ですよ。

後悔しない結婚を

いかがでしたか。

いろいろと書きましたが、大事なのはあなたの気持ち。

本当に相手のことを思うなら、すべてを受け入れて一生を添い遂げられるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です