毎日をもっと"sweet"に♡

バストアップブラって効果あるの?リアルな口コミを聞いてみた!

バストアップを目指している女性は、ブラ選びにもこだわりがあるのではないでしょうか。

胸を寄せ集めて谷間を作ってくれるブラや、極厚パッドが入ったブラ等々、胸を大きく見せてくれるブラは大人気ですね!

かといっても、ブラを外してしまったら現実の胸へと元通り・・。

ブラを外してもふっくらと大きなバストになりたい!と思っているあなた、育乳ブラの存在をご存知ですか??

なんだか胡散臭いと思っている人も多いはず!

確かに、ブラをつけるだけでバストアップできるのであれば、この世から貧乳で悩む女性は消えますね。

今回は、そんな育乳ブラの実態と口コミを調査してみました!

スポンサーリンク


育乳ブラって何?なぜバストアップできるの?

育乳ブラとは簡潔に言うと、「補正下着」です。

姿勢やシルエットを美しくみせてくれる効果があります。しかしこれらの効果は、通常のブラによってもありますよね。

ただそれだけではなく、世の中の数ある育乳ブラの多くは、

”背中や脇に流れた脂肪をバストに戻す”や、”バストの脂肪を流さずホールドする”

等と謳われています。中には、ブラの特殊な構造で”大胸筋を鍛える”などという商品も見かけました。

ですが、これって、”脂肪が別の部位へ移る”という事ですよね?そもそも、脂肪って流れるんですかね?

もし脂肪が流れるものだとしたら、ずべての人が重力によって脂肪が流れ、下半身太りになっているのではないでしょうか・・?


気になった筆者は、ネットで調べてみましたが、脂肪が流れる根拠が見つからず、

医学的な根拠を持った方が回答をして頂ける事を祈って、yahoo知恵袋様にお尋ねしてみました。

気になる方は知恵袋より、「脂肪 流れる」で検索し、見てみて下さい。

現状では、はっきりとした”脂肪が流れる根拠”が見つかっていない為、

謳い文句をそのまま鵜吞みにするのは如何のものかと個人的に考えています。

しかし違った角度で考えてみるとどうでしょうか?!

19世紀のヨーロッパでは、ウエストが細いほど美しいと言われており、日常的にコルセットでガチガチにウエストをしぼっていました。

(現代でもそういった女性はいますが。)

それはもう、もの凄い力で締め付けられている状態が続く為、コルセットを外した時でもウエストが病的に絞られていたと言われています。

という事は、体の部位が締めつけられた状態だと、その部位に脂肪がつきにくいと考えられるのではないでしょうか。もちろん程度はありますが・・。

効果がないわけでは無い!

上記の見解からいくと、正しくフィットして、適度なホールド力がある商品であれば、

乳房の周りの脂肪をブラカップに収め固定する事で、周辺に無駄な脂肪がつきづらいという事になります。

ご存知の通りバストの大きさとは、トップとアンダーの差ですから、”胸に脂肪がつく”というよりも、

”胸の周囲に脂肪がつかない”という事で結果胸が大きくなるという考え方が出来ます。

しかし、あまりに脂肪がなく、痩せている方は例外になります。

そんな方はブラで育乳を目指すより、女性ホルモンを活性化させる体づくりが先決と言えるでしょう。

女性ホルモンに関しても他の記事で紹介していますので、興味がある方は記事の下部、筆者情報の記事一覧から

バストアップ方法 食べ物編の記事を読んで参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク


口コミを検証してみた!

育乳ブラについて、あらゆる体験談を検証してみましたが、平均的に評判が良い事に驚きました!

(偏見ではないですが、個人的に育乳ブラに壁を感じていた為・・。)

賛否両論、どちらの意見も成る程と思う意見ばかりでした。これらを纏めてご紹介していきます。

まずは数ある体験談の中でも、少数派だった微妙という口コミからどうぞ!

つけている時だけなら、普通のブラで充分

”寄せ上げ効果が通常のブラよりも優秀な為、1カップ大きいサイズを着用していたけれど、

通常のブラを着けるときはやっぱり元のサイズ。”

”毎日育乳ブラをつけて生活をしてみたが、バストそのものに変化がなかった。”

非支持派の意見を纏めると、上記の口コミがほとんどでした。

支持派に比べると、”バストの容量”を重視している方が目立ちました。

もちろん、体質や体形による個人差は必ずある為、公平な目で参考にしていきましょう。

次に支持派の意見をどうぞ。

綺麗に見えるし、バストアップの実感あり!

”バストが寄せ上げられている感覚がすごい” ”背中のお肉もすっきり寄せて、姿勢が綺麗に見える”

”カップ数が上がった!”

効果については、上記の口コミがほとんどでした。

トータルで見ると、支持派の方々は”補正下着”目線が強く、シルエットが美しく見える事でバストアップが叶うという方が多くみえました。

よって支持派が多いのではないかとも思いますが・・。

中には、バストそのものが大きくなったという方もいましたが、ブラだけの効果とは断定できませんね。

決して育乳ブラそのものに否定的な訳ではありません!むしろ、間接的な効果はあると思っています。

しかし、全ての女性が同じ体質・体型ではないのですから、皆が皆育乳ブラ任せにするのは

個人的に支持しないですし、あくまで補助アイテムの一つだと思っています。

口コミから総評!

様々な口コミ調査をしてみて、育乳ブラはバストアップの補助アイテムだという事と、

これから考えている方や、満足できなかった方は、自身の補助アイテムとして適切なものなのかを考えてみてほしいと思いました。

よって筆者の総評は、”良いアイテムであるが、人と使用方を選ぶ”とします。

詳しく良し悪しを纏めると、

・あまりに脂肪がついていない方は、育乳ブラの前に女性らしい脂肪をつける事が先決

・育乳ブラだけに頼っても体質によって効果は異なる。女性ホルモンを活性化させる必要がある。

・様々なバストアップ方法を実践している方は、取り入れる事で相乗効果が期待できる

根拠のない情報に踊らされず、自分にとって必要な方法を実践したいですね!

チャレンジしてみようと思う方は

上記を踏まえて、バストアップブラに挑戦してみようと思う方は、アイテム選びと使用法にポイントがあります。

まず、最初に購入する場合はネット通販はおススメ出来ません。

下着屋で自分に合った正しいサイズを測ってもらった方でも、必ずしもバストアップブラに適用されるかというと、そうでは無い為です。

口コミの中でも普段の下着のカップ数よりも大きいものを着用している方が多かったです。

リアル店舗に足を運び、店員さんにアドバイスを貰いましょう。

また、メーカーによっても謳っている効果が異なっていますので、ネットで下調べをして店頭に行くのが良いでしょう。

次に、着用頻度です。

せっかく挑戦するのであれば、毎日着用する事がおススメです。

効果が出るとしたら、前述にもあった通り、バスト周辺に脂肪がつきにくくなることでバストアップ効果が期待できる為です。

恐らくは、店頭でもアドバイスを受けると思いますが、たまにの着用ではあまり効果を実感できないでしょう。

最後に、盲点になりがちな、就寝時!

寝る時にブラをつけない方は多いと思いますが、バストアップブラに挑戦する方は夜も着用する事をおススメします。

締め付けが気になる方は、ワイヤーレス等、様々な夜用バストアップブラがありますので、自分に合ったものを探して併用すると良いでしょう。


如何でしたか?バストアップアイテムや情報はあまりに多く、正しい知識とアイテム選びが出来ていない方が多いと思います。

バストアップだけではありませんが、何が正しいのかは、自身の体によって人それぞれという事を認識しておくことが大切ですね。

この記事を読んで頂いた方が、どうか正しいバストアップ方法を実践できるように願います!

スポンサーリンク


by
美容や健康について自身の体験を交えながら、女性の役立にたつような記事を書いています_φ(. . )
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です