毎日をもっと"sweet"に♡

付き合う前の初めてのデートで割り勘にする男性の心理は?

今日は初デートだったのに割り勘だった。脈なしかな。

こんなふうに、初デートで割り勘=脈なしと当たり前に思っていませんか?

まだ結論を出すのは早いです!

男性は女性にはわからない心理があります。

今回は、初デートで割り勘する男性の心理についてあてお伝えします。

スポンサーリンク


初デートはおごられたい?割り勘がいい??

初デートはお互いの相性を見極めるための、とても大事な機会と言えますよね。

気になる人、いい感じの人との初デートのポイントの一つに食事などのお会計があります。

女性にとって結構重要なポイントだったりします。

ネットに上げられている意見をまとめてみました。

初デートはおごられたい女性が思うこと

・初デートは記憶に残るから

・初デートは大事な時だから

・初デートだからこそ男らしくおごってほしい

・初デートは男性にかっこつけて欲しい

この4つの意見が多かったです。

初めてのデートだからこそ、女性は「男らしさ」や「かっこいい姿」をみたいのですね。

女性は理想の男性像を膨らませて初デートに挑んでいふのです。

また、「初デートで割り勘は友対象 」と考える女性もいるようです。

初デートは割り勘がいい女性が思うこと

・割り勘の方が気が楽

・おごられて当然だと考えていると思われたくない

・対等な関係でありたい

・誕生日など特別な日でないのにおごってもらうのは申し訳ない

・初デートは割り勘で一緒に楽しく過ごしたい

などの意見がありました。

おごられると気を使ってしまう人が多いようです。

初デートはお互い楽しみたいですもんね。

初デートで割り勘にしていれば、対等な関係も築けて楽しめます。

おごってもらうのは特別な日などにした方が嬉しさが増しますね。

おごられたいか、割り勘がいいかは人それぞれ違いますので、どう思うかは自由です。

あなたはどちらですか?

初デートで割り勘にする男性の心理

実は男性が初デートで割り勘にするのには理由があります!

割り勘時の男性心理についてお話します。

おごるのは当たり前ではない

男性は初デートてはちょっと無理をしてでもいいところを見せようとしてしまうものですが、初デートで全額おごってしまうと、次からのデートもおごることが当たり前になってしまうケースがあります。

中には「男性はおごるのが当たり前」と考える女性もいます。

おごってもらうのが当たり前の女性と、今後付き合っていくのは無理と考える男性がほとんどです。

初デートは「当たり前を防ぐ」という心理が働き、あえておごらないということがあるのですね。

反応をみて見極めている

男性はプライドが高く、気になる女性に対してはおごってあげたいと思うものです。

ですが、この先発展して付き合ったときに、「おごる・割り勘」の認識がお互い違うと、大きな喧嘩の原因になることがあります。

そうならない為にも、彼女がどういう反応を示すか、割り勘と言った瞬間の表情やしぐさでこれからの付き合い方を決めているのです。

今後のことを考えたら、割り勘にしたり、お金をかけないデートでも喜んでくれる女性の方が好まれるようです。

男性は女性がどのような考え方をもっているか、会計時の方法で見極めているのです。
 

ただの友達や都合のいい男になりたくない

女性の中には、「一緒にいて楽しくない」や「つまらない」と思っても、毎回必ずおごってくれる相手だと、デートにいという人がいます。

当然、男性はそんな都合のいい相手にされるのを避けたいと思います。

そこで、初デートの際に割り勘にして、女性の感覚をチェックして試しているのです。

これは当たり前の心理かもしれませんね。

女性に気を使わせたくない

先ほどもお伝えしましたが、女性はおごられたい派だけでなく、割り勘派の人もいます。

割り勘派の女性の多くは、出してもらう事に抵抗を感じています。

そんな割り勘派女性に気を使わせないために、初デート代を割り勘にするという考えも男性の心理です。気を使わせず、次に繋げたいと思っているのです。

何度も言いますが、男性はプライドが高いので、女性に多く負担してもらおうと考える人は少ないので、女性に負担をかけたいわけではありませんよ。

完全に割り勘主義

男性にもきっちり割り勘にする、割り勘派がいます。

大抵の割り勘男性は、お金や時間に対して堅実な考えを持っているので、好意に関わらず割り勘にする「主義」の人が多いです。

また、付き合う前なので、おごらないという考えの男性もいるようです。

おごってくれないからといって、「好きではない」と決めつけないようにしてくださいね。

スポンサーリンク


初デートでj見逃せない男性の脈ありサインや行動

初デートで割り勘にする男性の心理がわかったところで、続いては脈ありサインや行動をお伝えします。

見逃さないようにチェックしてみてください。

待ち合わせ時間にちゃんと来る

初デートで遅刻はもうNGです。男性が遅刻して来た時は、脈なしと考えていいでしょう。

ただし、連絡があった場合は別です。

人間は完璧ではないので、その時は大目にみて、デート内容で脈のありなしを判断してくださいね。

脈あり行動としては、あなたより先に来て待っていること。デートを楽しみにしている=好意があるということです。

あなたファースト

あなたファーストとは、食事のメニュー極めの時にあなたの意見を聞いて決めてくれたり、あなたの行きたいところを優先してくれたりすることです。

あなたの意見を優先してくれたら、脈ありの可能性が高いです。

荷物を持ってくれる

初デートで買い物に行くのはあまりないかもしれませんが、買った荷物を持ってくれるのも脈ありサインと言えます。

荷物を持つのは、男性が女性に好意アピールをするポイントでもあります。

髪型や服装を褒めてくれる

初めてのデートは、いかに髪型や服装をかわいくできるかが勝負です。前の日に全身コーディネートして、当日はかわいい髪型やメイクで初デートに臨みますよね。

それに気づいて褒めてくれるということは、あなたのことをちゃんと見てくれているので、脈ありサインといえるでしょう。

頑張った証を気になる相手に褒めてもらうとうれしいですね。

手や肩などに触れる

これは、よく女性が好意を持っている男性にする行動として言われていますが、男性にも同じことが言えます。

興味がない相手を触る人はいませんよね。

なので、初デートの時に手を握ったり肩に触れたりするのは、好意がある証拠です。

帰る時に送ってくれる

これは何も言わなくても脈ありですよね。

男性に限らず、女性でも言えることですが、好意をよせている相手に対して「少しでも長く一緒にいたい」という気持ちになります。

家まででなくても、最寄駅や近くの公園まで送ってくれる男性は、少しでもあなたと一緒にいたいのです。

また、無事に帰宅できるか見届けるために、心配で送ってくれることもあります。

初デート後の連絡

あなたのことが気になった男性は、帰った後に何かしらの連絡をします。

次にステップアップしたいと思ったから連絡をしてくるので、脈ありということです。

同時に初デートが成功したと言えます。

最後に

いかがでしたでしょうか。

付き合う前の初デートで割り勘にする男性は、相手と恋愛できるかどうか見極めているのです。

脈ありかどうかと言われると、脈なしでデートには誘わないと思いますので、「おごる・割り勘」で判断はしない方がいいです。

初デートの時は男性の心理だけでなく、いろんなサインも見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク


by
都内在住の25歳で、普段は丸の内OLやってます♡ 誰かの役に立てるような、誰かが思わず嬉しくなっちゃうような記事をお届けいたします♪
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です