毎日をもっと"sweet"に♡

エアフラフープダイエットの効果がすごいと話題に!やり方やおすすめグッズを紹介!

女性が真っ先に手に入れたいボディラインのひとつである、くびれ。やはりきゅっと引き締まったウエストはいつでも憧れの的ですよね。

ウエストをシェイプアップする方法はいくつも出回っていますが、中でもフラフープを使ったものは有名です。

腰を思いっきり回す運動は、まさにウエストのシェイプにもってこい。くびれを狙い撃ちできるので、実際にやった方や、やってみたいなと思った方は多いのではないでしょうか。

ですが、フラフープは邪魔だし、買うのもちょっとおっくうだし、なにより部屋が狭くて思いっきり回せない・・・と始める前に挫折する方が多いのも現実です。

そんな人におすすめの、エアフラフープダイエットというものが流行っているをご存知でしょうか。

場所も道具も必要ない、やろうと思ったらすぐできる、画期的なエアフラフープダイエット。効果ややり方を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク


エアフラフープダイエットとは?

エアフラフープダイエットとは、その名の通り空気のフラフープでエクササイズするということです。

身も蓋もなく言ってしまえば、フラフープがある「つもり」でやるということですね。

なんだ、つもりか・・・と馬鹿にしてはいけません。このエアフラフープダイエット、実はかなり効果あると今話題のダイエット方法なのです。

エアフラフープのメリット

まずなんといっても、道具が要らないというのが最大のメリットです。

フラフープはまず置く場所をそれなりに取りますし、分解して使うときに組み立てられるものもありますが、そうすると今度は面倒だなと思ってなかなかやらなくなってしまうことも。

フラフープ自体はそこまで高価なものではなく、エクササイズ用でも数千円程度で手に入りますが、重さや大きさに幅があり、自分が回しやすいと思うものに出会うまで買い替えるという人も少なくありません。

あまり軽いと回しにくく、100gぐらいの差で大きく変わってくるので、買ったけどうまく回せずに続かなかったという失敗談は意外と多いものです。

そして今少し触れましたが、そもそも「回せない」という人もいます。フラフープを回すには当然コツがあり、まったくやったことのない人、やるのが子供の頃以来という人はまず練習しなくてはいけないということも。

フラフープは少し重い方が回しやすいのですが、やりすぎて腰の回りが赤くなってしまった、ウェアと擦れてしまってひりひりと痛くなってしまったということも起こります。

エアフラフープならこういった心配は一切ないというのがまずメリットになります。

デメリットもある?

いいことづくめのような気がしますが、もちろんエアフラフープにもデメリットはあります。

まず、正しい動かし方をマスターするまでに個人差があります。

エアフラフープダイエットでは、あくまでフラフープがある「つもり」の動きをするもので、自分自身で腰を回す必要があります。

目安となるものがありませんので、やっているつもりが正しいフォームではなく、効果がいまいち上がらないということも。

鏡チェックするなどして、しっかりと正しいやり方をマスターしましょう。

エアフラフープのやり方

エアフラフープで効果を出すには、しっかりとしたフォームをマスターすることが大切です。

1、まず立った状態で背筋を伸ばし、足を肩幅に開きます。

2、足を前後に少しずらし、ヒザが軽く曲がるよう、柔らかく動かせるようにします。

3、両腕は力まず肩の力を抜いて、横、もしくは上に軽く伸ばします

4、フラフープを回しているつもりで、腰を大きめに回します。

5、左右交互に、5分ずつ計10分ほどやるのがいいようです。

まさに、フラフープを回しているような動きをするだけですね。これなら回せる、回せないということも気にせず続けられそうです。

エアフラフープを成功させるコツ

ふだんからフラフープを回しているという人は少ないと思いますので、中には「フラフープってこんな動きでいいんだっけ?」と分からなくなってしまう人もいると思います。

実は、つもりといえどエアフラフープとフラフープは、実際の動きが少し違います。

フラフープは落とさず回し続けなくては意味がないので、それなりのスピードで回すことが重要になります。ただ、回せているということは正しいフォームということなので、出来てさえいれば一定の効果があります。

エアフラフープはフラフープがありませんので、慣れていないと腰が前後だけ、もしくは左右だけになってしまい、ちゃんとした効果がでにくかったり、腰を痛めてしまうこともあります。

まず、上半身をしっかり固定し、ゆっくりと円を描くように回すことを意識しましょう。慣れるまでは、手は腰に当ててもかまいません。前後左右ではなく、おへその下あたりを左前から右前、右後ろ、左後ろと、四隅を取るように動かすのを意識するといいでしょう。

ゆっくりと動かすことでしっかり筋肉を使えますし、有酸素運動にもなります。あまり早く動かすことばかりしてしまうと、腰を痛めてしまったりするので注意しましょう。

意外と腰が動いておらず、回しているつもりが上半身だけが揺れているということも多いので、慣れるまでは鏡を見たり、しっかりと手で腰を回す動作を感じながらやるといいでしょう。

エアフラフープの効果

実際のフラフープと違い、ゆっくりと意識して運動ができるエアフラフープは、しっかりやればフラフープよりも効果があると感じる人もいるほどです。

有酸素運動によるダイエットはもちろん、インナーマッスルを鍛え、骨盤の矯正、O脚やX脚の矯正にも効果があるとされています。

また、お腹を回すことで内臓も刺激され、便秘などが改善されたという声もあります。

くびれだけでなく、、ヒップアップや太ももの引き締め、腰痛予防にも効果があると言われていますので、是非やってみたいですね。

スポンサーリンク


エアフラフープにプラスアルファ!

さて、道具が必要ないのがウリのエアフラフープ。そんなエアフラフープに、ちょっとプラスアルファしてさらにシェイプアップをすることができます。

フラフープ中は、腕をサイド、もしくは上に軽く伸ばしてあります。実は腕を上げたままにしているというのは、二の腕をシェイプアップする絶好のチャンスなんです。

そこでおすすめなのが二の腕シェイパーです。着ているだけで効果があるものですが、エアフラフープ中に付ければ一気に二の腕のたるみも解消するチャンス。

軽いウェイト入りのリストバンドなども効果がありますが、あまり重いものをつけてしまったり、無理をしてダンベルを持ちながらやったりすると、腕や肩を痛めますのでほどほどにしましょう。

ゲームにもなっている!?エアフラフープ!

道具が要らないからはかなり外れますが、実はゲームでもエアフラフープができるのをご存知でしょうか?

任天堂から発売されているWii Uのゲームソフト、「Wii Fit U」ではフラフープ回しというメニューがあり、バランスボードを使うことで実際にフラフープを回している動きをセンサーで感じ取り、「ちゃんと動いている」「動いていない」という判定までしてくれます。

また、シェイプする部位ごとにメニューがあったり、ヨガや筋トレなどもボディバランスをしっかりチェックし、データの蓄積、消費カロリーの計算、BMIの測定など機能も充実していますので、家でジム気分を味わいたいという人は一度見てみてはいかがでしょうか。

スキマ時間を使って上手にシェイプアップして、すっきりくびれを手に入れましょう!

スポンサーリンク


by
「タマゴから、まずはその足を一歩踏み出そう。」をモットーに、前向きになれる記事を皆さんにお届けします。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です