毎日をもっと"sweet"に♡

美尻に履くだけでなれちゃう!おすすめグッズをご紹介!

夏の水着はもちろん、パンツスーツにスキニーフィットタイプのジーンズなど、ヒップラインが気になるシーンは多いですよね。

ヒップアップといえば、とにかく足を後ろに横に上げたり、仰向けになってお尻を持ち上げたりと、やってみると意外と大変な筋トレが待ち受けています。

それに腹筋や二の腕と違ってお尻は見えないので気が付いたらもうたるんできてる・・・なんてことも。

なかなかすぐにスッキリとシェイプアップできないのもヒップラインの悩みどころですよね。

そこで今回は、なんと履くだけで美尻になれちゃうというおすすめグッズをご紹介していきます。

スポンサーリンク


補正効果ですぐ美尻に!

まず、実際にヒップラインが変わるわけではないですが、生地やディティールの補正効果により美尻になれるものがあります。

補正効果のあるスパッツ、ガードル、最近はジーンズパンツなんかも出ていますね。

生地自体に特定の方向に伸縮するような素材や工夫が施されていて、骨盤を安定させ、筋肉を補助する働きがあります。

効果の高い補正ウェアの選び方

まず、ただがむしゃらに締め付けるようなものはよくありません。一見その場の効果があるように感じますが、全体的なラインが崩れて不自然に見えてしまったり、血行が悪くなってむくんでしまったり、動きにくかったり苦しかったりと悪影響が出てしまいます。

なんとなく小さめのサイズで圧がないと効果が無いような気分になるかもしれませんが、サイズはしっかりと自分に合ったものを選んで使用しましょう。

また、ぴったりとフィットするので、通気性や肌触りにも気を遣いましょう。パンツやアウターに響くほどがっしりとした生地であったり、ゴムのようにぴっちりした生地だとむれてしまったりします。

さらさらの生地でないと、足を通すだけでもう大変、ということもありますので、できるなら店頭で手触りを確かめられるといいですね。

使いすぎには要注意?

履くだけでお尻をキュッと引き締めてくれる補正効果のあるウェアは便利ですが、使いすぎには注意が必要なことも。

筋肉の働きをサポートしてラインを引き上げてくれる補正ウェアは、正しいものをつけるととても楽に感じることがあります。骨盤が正され、歩きやすかったり、動くのが楽に感じる人もいます。

これはあくまでサポート効果です。負荷を与えて鍛えているわけではないので、むしろ自分の筋肉を使わなくなってしまうという可能性もあることを忘れてはいけません。

履いてないと落ち着かない、履いてないと疲れると感じるようなら、エクササイズやストレッチなどヒップラインを鍛えることも忘れないようにしましょう。

また、身に付けることで負荷をかけ、燃焼効果をうたっているものもありますので、購入する際にはそのあたりも気をつけて見てみると自分のスタイルに合った補正インナーが見つかるかもしれません。

口コミで評価の高い履くだけアイテム!

では実際に人気の高い履くだけアイテムを見ていきましょう。

やはり人気が高いのはガードルです。下腹部も合わせてフォローでき、ウェストとヒップラインを一度に補正することが出来ます。

基本的にはくびれのあたりから下腹部をおさえ、ヒップラインはクロスに持ち上げるように負荷をかけてあるものが多いです。

骨盤をサポートしてくれることで、腰痛があったりする場合は軽減されることもあるようです。

楽天ランキング連続1位!

まずはSANTE LABOの「骨盤ガードル」。累計販売数58万枚というロングセラー商品です。楽天市場のインナージャンルでも、年間ランキングの上位に輝き続けています。

毎日履き続けられるガードルというだけあって、生地が薄く、通気性がいいという口コミが見られます。また、足口が段差のつきにくいタイプで、パンツスタイルに響きにくくなっています。

下腹部は二層のパワーネットで、ぽっこりおなかを押さえ、骨盤周りはすこし強めの圧で補正し、ヒップ周りは中圧とメリハリが効いているのもポイントですね。

カラーバリエーションも豊富で、色が響きにくいスキンベージュ、モカベージュ、気分の上がるレッドやインディゴなども揃っています。レーシーなタイプやタイツタイプもあるようです。

安心の日本製で、お値段も一枚2000円ほどとお手頃価格なのも、毎日履ける理由の一つにもなっています。

Amazonロングセラー!

次はMamo-Re(マモーレ)「ゲルマシェイプ美尻パンツ」。女性鍼灸師の高田裕子さんという方が設計した補正インナーです。

鍼灸師の方の目線なだけあって、窮屈なガードルではリンパの流れを邪魔するので、タイツのような着圧感を目指したとうたっています。24時間つけていても楽々と書いてあるのが気になりますね。

また、ゲルマニウム入りの素材ということで、冷えから守り体の「幹」、そして丹田を温める効果があると書かれています。また、お尻の骨(仙骨)の回りには様々なツボがあり、そこを刺激することでダイエットや女子力アップにつながるのだとか。

温めることで脂肪燃焼効果を助けて、ヒップラインを整えるとも書いてありますね。レビューにも「お腹周りがあたたかい」「締め付けをあまり感じなくて続けられる」「体重が落ちた」という声が多いようです。

トレーニングジムも経営するヒロミ監修!

実は実業家としても活動されているヒロミさん。自身もトライアスロンに参加したり、芸能人も通うトレーニングジム「51.5」を経営されています。

そんなヒロミさんが開発したのが「Vアップシェイプリフト」。お尻と太ももを中心にスッキリさせるためのインナーです。

日本人は前傾姿勢で歩くことが多く、お尻や太ももの裏の筋肉というのはあまり使われていないんだそう。そこでお尻と太ももの裏に圧をかけることで、自然とヒップアップ、太ももシェイプがされる工夫がされているんだそうです。

骨盤、O脚を防ぎ、正しい歩き方をサポートすることで、太ももの内側のたるみなどもシェイプされるようです。

また、サテンパワーネットという生地を使用し、さらりとした肌触りで着脱の際もするっと足が通るが特徴で、履き心地を追求したつくりになっています。

Vアップシェイプリフトを着用して歩くと、大殿筋とハムストリングスという筋肉にしっかり負荷がかかることも筋電図で証明されているようです。

手島優さんも愛用されているということで、効果が気になるところですね。お値段は7000円弱と、上記にものに比べるとちょっと高めになっています。

複数枚セットで割安になったりもするようなので、上手に利用していきたいところですね。

スポンサーリンク


安くて使える!ユニクロ製品

以外かもしれませんが、ユニクロからも補正下着が出ています。その名も「ボディシェイパー」。ボトムスはなんと驚きの990円です。

クチコミでの評判もかなり高評価で、安いのにしっかり締まる、シルエットがきれい、アウターに全く響かない!といった声が寄せられています。

ユニクロからは美脚ジーンズやスキニーパンツも出ていますので、合わせて美尻ラインを強化していきたいですね。

安いので数枚買ってまわせるのもうれしいところ。トップスも出ていますので、気になる方はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

必要になった時に、すぐに買いに行けるのもポイントです。実際に手に取って確かめられるのも、通販商品ではできないところですね。

冬にはヒートテック素材のものも出ていますので、お値段の安さもあり一年中お世話になることが出来そうです。

履くだけで美尻になれちゃう補正ガードル。上手に活用して、ここぞというときにはキュッとしまった美しいヒップラインをアピールしましょう。

スポンサーリンク


by
「タマゴから、まずはその足を一歩踏み出そう。」をモットーに、前向きになれる記事を皆さんにお届けします。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です