毎日をもっと"sweet"に♡

鈴木えみの美容法まとめ!愛用スキンケア、ヘアケア、美容院も!

31歳になって、子供を出産してからもますます美しく輝いている鈴木えみさん。
自ら「s’eee」という雑誌の編集長を務めながらも、
モデルとして「MAQUIA」「sweet」「美人百花」「ar」など数々の人気雑誌の紙面を飾っています。
きっとものすごく忙しいはずなのに、あのスタイル、あの美貌はどうやって保っているのでしょうか?

彼女の美容法にせまれば美の秘密が分かるはず!
鈴木えみさんの美容法をまとめてみました。

スポンサーリンク


毎日の生活習慣

無理なダイエットはしないと宣言している鈴木えみさんですが、
下の生活習慣はどれだけ忙しくても守り続けているそうです。

① 1日8時間は寝る。
② 寝起きにラジオ体操をする。
③ バランスチェアで常に姿勢を良くする。
④ フラフープが日課。湯上がりに15分間。
⑤ 外出しない日は洗顔後、アルガンオイルのみ。
基礎化粧品、シャンプーリンスや歯磨きまで、全てオーガニックのものを愛用。日焼け止めは塗らない。

彼女のダイエットはフラフープをお風呂上がりに腹筋を意識しながら5分間まわす、
それを4セット行うという至ってシンプルなもの。腹筋だけでなく、お尻や太ももにも効くそうです。
毎日続けることは大変ですが、どれも簡単に始められそうなものばかりなので、今日から始めてみては?!

食へのこだわり

プライベートでは、小さな娘さんのママでもある鈴木えみさん。
昔から食にはこだわりがあったようですが、
産後さらに体に優しくて気持ちのよいオーガニック食品への意識が高まったようです。

①腸内環境を整えるために、プルーンジュース、ヤクルトを毎日飲む。
②家では水か紅茶。
乳製品はなるべく摂らずに、豆乳やアーモンドミルクを牛乳代わりに。
おすすめはecomil のアーモンドミルク。
③飲み物は常温で。一日一食は良質の肉を食べる。
④安心な食材は「大地の会」でお取り寄せ。
減農薬のお野菜や添加物の入っていないお肉を必要な分だけオーダーしているそうです。
⑤夕食は早い時間に食べる。
⑥栄養分を壊さないように電子レンジはなるべく使わない。

美容法というと、メイクやスキンケアにまず目がいってしまいがちですが、
食材にこだわることが一番の美容法と宣言している鈴木えみさん。
口にしたものが自分の体をつくっていると思ってから、食材を意識するように。
そんな彼女が一番意識している事は腸内環境を整える事だそうです。腸内環境を整える事で食材の栄養をきちんと吸収しているのですね。お味噌汁でも腸内環境は整うので、ぜひ毎日の食事に取り入れてみて下さいね。

スポンサーリンク


スキンケア、ヘアケア

透き通るような透明感があり、毛穴レスな白い肌が特徴的な鈴木えみさん。
肌が薄くて乾燥肌という彼女はスキンケアにも相当なこだわりがあるそうです。

クレンジング、洗顔

薄化粧の時はSINN ピュアクレンジングやBURT’S BEES ORE フェイシャルクレンザーなどオーガニックのメイククレンジングで優しくオフ。お肌の調子や、お化粧の濃さで、その日その日で色々なクレンジングを使い分けているのですね。

最近はこのラインアップにガミラシークレットの石鹸が加わりました。朝晩ともこれで洗顔しているそうです。ゼラニウムの匂いのものが定番だとか。

化粧水、乳液、美容液

オーガニックなものだけでなく、いいと聞いたものはどんどんトライしているそう!
季節の変わり目に肌が揺らいで荒れやすくなった時に、
頼りにしているのがパッチフラワーレメディ フラワーエッセンスレスキュークリームだそうです。年齢を重ねて変化していく肌に向き合うために毎日丁寧にスキンケアを行い始めたという彼女。
最近はSK-Ⅱのオイルをブースターとして使用することで化粧水の浸透をあげているのだとか。
また、一本7万円(!)と値ははりますが、ドゥ・ラメールの美容液を使い始めてから肌が3歳若返ったそうです。

リップケア

ふっくらジューシーな口元が印象的な鈴木えみさん。
昔は薄い唇に憧れていたそうですが、今では彼女のシグネチャー的存在に。
放っておくとすぐに乾燥して皮が剥けてしまうため、リップケア製品には強いこだわりがあるそうです。
サラハップのリップスクラブで余分な角質をオフした後は、ここ最近一番のお気に入りというRMKのリップバームでたっぷり保湿。
最近では、リップを塗らない日は色つきリップクリームを使用して唇を労っているそう。また寝る前にイヴ・サンローランのリップ専用美容液を塗ると、次の朝起きた時には、膜がはったみたいに唇が潤っているそうですよ。

ヘアケア

髪は顔の一部という鈴木えみさん。
さらツヤのロングヘアをキープするためのこだわりのヘアケア製品がずらり。
基本はjohn masters organics やAVEDAなどオーガニックなものを使用しているという鈴木えみさん。
LAで見つけて以来、ジョヴァンニのヘアケア製品も愛用しているそう。ナチュラルなものをベースに、たまにケラスターゼなどノンオーガニックなものを使うと、効きがとってもよいのだとか。

ロレアルパリから9月16日に発売される「ラ クレム ラヴォン」 当たり前に毎日泡立ててシャンプーしていることが、髪にダメージを与えちゃう可能性があるんだって💦 「ラ クレム ラヴォン」はクリーム状の泡なしクレンジングトリートメントで、頭皮と髪に馴染ませて流すだけ! ガーデンシトラスの香りに包まれながら、サッラサラつるりんストンとまとまるんです😳✨ 1本でこの仕上がりは本当に感動しました。 みんなもぜひ体験してみてね!おすすめよ😘 #ロレアルパリ #シャンプーの時代は終わった #ノーシャンプー革命 #PR

EMI SUZUKIさん(@emisuzuki_official)がシェアした投稿 –


最近はロレアルパリのノープーに夢中のよう!
またヘアブラシも3つ使い分けているよう。髪の毛全体に使用するのではなく、必要な部分に最適なツールを使い分けるそう。
・もつれオフ用デンマントラディショナルシリーズD4ブラック
・前髪用にはニューデルリン リングコーム
・頭皮マッサージ用にはメイソンピアソン ハンディブリッスル

ボディケア

産後とは思えない程のスタイルの鈴木えみさん。
中でもくびれがあり、適度に筋肉がついたウェストは女性の憧れですよね。
そんな彼女のウェストは家でもできるコアトレーニングやインナーケアの成果だそうです。

コアトレーニング

ひじを付いて足を伸ばし、つま先で身体を支えるだけというプランクをやっているそう。
約30秒〜1分のセットを3〜5セット繰り返すだけで、腹筋にかなりの負荷がかかるのだとか!
これならジムに通えなくても簡単に始められそう!

インナーケア

定番のヤクルト、プルーンジュースに加えて最近はまっているのはデトックス作用がある「モリンガ」なんだとか。
スムージーに混ぜると飲みやすいそうです。地球上に存在する植物の中で最も栄養価が高いと言われるモリンガ。NEXTスーパーフードと呼ばれ、今じわじわ敏感な女性の間で話題になっているんです。
美容と健康のために先取りしちゃいましょう!

美容院

ぱっつん前髪にストレートロングが定番スタイルの鈴木えみさん。
前髪をつくることで、コンサバになりすぎないようにしているのだとか。
そんな彼女のこだわりをかなえてくれるいきつけの美容院はLOVEST青山 by airの木村直人さん。
どんな色をオーダーしても透明感と品のある仕上がりにしてくれるのだそう。今の髪色はグレー系です。
木村さんにオーダーする場合、髪の長さにもよりますが2万円以内程度とのこと!
切ってもらえば、あなたもえみちぃヘアになれるかも?!

おわりに

今回は鈴木えみさんの美容法をまとめてみました。
今日から始められそうなものばかりですね♡皆できれいになれる習慣を始めちゃいましょう!

スポンサーリンク


by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です