毎日をもっと"sweet"に♡

ピアスを開ける位置で運命が変わる?ピアスにまつわる運勢占い!

ファッションアイテムの一つとして用いられることが多いピアス。

女性だけでなく男性が利用することも多く、また更に、カップルでお揃いのピアスにしてみたり、お洒落だからとたくさんのピアスを様々な場所につけている人も多い近頃。

ですが、ピアスを開ける位置にはそれぞれ意味があることはご存知でしょうか?

更にピアスには幸運を招く力や、運勢を変えてしまう力も持っていると言われています。

何気なくピアスをするのもいいですが、ピアスの意味を考えながら、お洒落を楽しむために今回はピアスにまつわる運勢占いを紹介します。

スポンサーリンク


ピアスの由来

そもそもピアスの由来とはどんなものなのでしょうか?

ピアスの始まりはとても古く、諸説あるのですが、古代のヨーロッパやエジプトが始まりでは?と言われています。

当時、ピアスは王族や貴族の間でつけられ、魔除けの意味があり、耳から入ろうとする悪魔を撃退するのが目的だったと言われています。
また男性が身分を証明するためにつけていたとも言われています。

日本でも古墳時代には存在していたと言われていますが、海外との文化の違いか、肌に直接つける装飾品が合わなかったのか、次第に廃れていってしまいます。

しかし、明治時代になり、洋服が流行りだしようやくアクセサリーを身につけるようになったと言われています。

ピアスはしないほうがいい?

歴史的には縁起がいいとされているピアスですが、しかし実は風水的にはしないほうがいいとされています。

どういうことなのか?順番に説明していきたいと思います。

歴史的には縁起が良い

先ほども言いましたが、ピアスの歴史は古く、魔除けの意味があり歴史上でも縁起が良いとされています。

それの証拠に、あの有名なお釈迦様にもピアスの穴が開いています。
そして奈良や鎌倉の大仏の耳にもピアスの穴があるのです。

このピアスの穴は耳朶環(じだかん)と言い、知恵や人々の声を聞く慈愛を表しているそうです。

風水的には縁起が良くない

歴史的には縁起が良くても、風水的にはピアスをつけることはあまり良くないようです。
それは何故なのかみていきたいと思います。

福耳という言葉があるように、耳の大きさや肉付きは財運などの裕福さを計る部位になります。
耳の形だけは一生変わらないものであり、耳の肉付きがよくて耳たぶが大きい人は運の強さや財運などを親から受け継いで生まれてきたと言えます。

せっかく運勢の良い耳を持っていても、ここに傷があったり穴が開いていると、その穴から金運がどんどん逃げてしまうのです。

また耳たぶ以外の耳の外輪部分に開けている人も多いですが、実はここは人気運を司る場所なのです。

基本的に身体に穴を開けるという行為は運勢を低下させてしまうことが多いです。

人によってはへそピアスをつけている方もいますが、おへそ周りは身体の中心です。
穴は開けない方が懸命なようです。

また唇は愛情運、セックス運を司っているので、穴を開けると愛を失いやすくなったり、恋人とセックスレスになる可能性があるようです。

そして一番NGなのが鼻ピアスです。
鼻は耳たぶ以上に金銭運を司るパーツです。
ここに故意に穴を開けるという事は、お金は貯めたくないと言っているようなものなのです。

風水的にはピアスよりもイヤリングの方が断然良いとされているのです。

耳で分かる性格と運命

耳から分かることは色々ありますが、その中でも大切な情報は性格や素質です。

耳全体を「上・中・下」に分けて考えます。

上の三分の一が、【知識と情報力】
真ん中の三分の一が、【意志力】
下の三分の一が、【感情と異性関係】【金運】を現しています。

また人の一生を現すと、
上が、【初年運】
真ん中が、【中年運】
下が、【晩年運】となっています。

なので、耳たぶがふくよかなのが福耳と言われるのは、耳たぶというのはその人の感情の豊かさと安定の度合い、良い異性に恵まれるかどうか、どんな晩年を迎えるかという点を見ているのです。

スポンサーリンク


どうしてもピアスを開けたい!もうすでに開けてしまった!

でもどうしてもピアスを開けたい!
もうすでにピアスを開けてしまった!という方も多くおられると思います。

また「今からでもピアスをしないようにして穴を塞いだ方がいいの?」と考えがちですが、一度開けてしまった穴は、穴を開ける前と全く同じ状態では塞がらないのです。

確かにピアスを外して放置しておくといずれ穴は塞がりますが、穴の箇所の皮膚が盛り上がったり、シコリのようになったりして塞がってしまうのです。
大きなケガをした後に傷口が残ってしまうのと同じ感じですね。

そこで、どうするのか、、、。

その場合は、ピアスをずっとつけっぱなしにしておけばいいのです。

「穴」には、悪魔が侵入するという意味があり、ピアス穴を装飾せず放っておくことは不運を招き寄せてしまうのです。
また人為的に身体に開けた穴は「風穴」と言われており、そこから運気が逃げていくと言われています。

入浴の時だけは耳を綺麗に洗うために一時外しても大丈夫ですが、後はなるべく外さないようにしましょう。
ピアス穴から運気が逃げる隙を与えなければいいのです。

12星座で選ぶ開運ピアス

実はピアスには、星座によって運気が上がる「ラッキーピアス」と「形」があります。

牡羊座(03/21~04/19)

【ルビー】
自身に眠っている勇敢で美しい魂の力を目覚めさせてくれる効果があります。

【ハート型】
ハートは生命力を表す力。

牡牛座(04/20~05/20)

【エメラルド】
エメラルドは女神の力。気分が落ち込んだ時に豊かな力をもたらしてくれます。

【丸型】
丸は財産や富を意味します。

双子座(05/21~06/21)

【シトリン】
コミュニケーション能力を高めてくれます。仕事もプライベートも円滑に運んでくれます。

【ティアドロップ型】
可愛く揺れる動きが心をくすぐります。

蟹座(06/22~07/22)

【ムーンストーン】
ムーンストーンは「月の力を宿す」と言われています。
心を落ち着かせ、物事を見極める力をもたらす効果があります。

【大型】
シンプルなデザインがおすすめです。

獅子座(07/23~08/22)

【ダイヤモンド】
最も硬い物質であるダイヤモンドには、悪を蹴散らすまさに魔除けの効果が期待できます。

【十字型】
自身が持つ能力を高めてくれます。

乙女座(08/23~09/22)

【真珠】
邪気を防ぐ力があり、貞節・純粋・誠実・美を表しています。
特に病気、災いなどから守ってくれると言われています。

【ロングタイプ】
清楚な雰囲気が気持ちと心を落ち着かせてくれます。

天秤座(09/23~10/23)

【アクアマリン】
調和と表現力を高め芸術的センスを引き出してくれます。

【フラワー型】
華やかな花びらは心を弾ませ周りを幸せにします。

蠍座(10/24~11/21)

【ガーネット】
生命力を表す石です。様々な危険から身を守ってくれます。

【綺麗な色の石】
蠍座は直感力に優れています。「これだ!」と思った石を選びましょう。

射手座(11/21~12/21)

【トパーズ】
この石を持つ者には富を引き寄せ、そして周囲の人にも幸運をもたらします。

【シンプル】
あまり凝ったデザインでなく素材の良さを生かしたデザインが良いでしょう。

山羊座(12/22~01/19)

【ターコイズ】
トルコ石とも呼ばれ、邪気を避け希望をもたらす効果があると言われています。

【丸玉型】
可愛いよりも落ち着いた大人っぽいデザインの方があなたの長所を際立たせてくれます。

水瓶座(01/20~02/18)

【サファイア】
知性の向上と願望を成就させる力があるとされています。

【リング型】
輪っかになっていれば問題ないのですが、
より新しいデザインのものが輪を通して未来が見えるとか。

魚座(02/19~03/20)

【ピンクトルマリン】
深い深い愛情と芸術的センスを持つ石で、
あなたをますます魅力的にしてくれる効果があります。

【沢山の石が付いているもの】
沢山の石の相乗効果で本来あなたが持っている能力を引き出し、
未来を切り開く力をもたらしてくれます。

今は、ファッションの一部として、かなり受け入れられているピアス。
芸能人やモデルの中には、イメージダウンにならないように、あえてピアスをしていない方もおられます。
風水的に見れば、それは悪い選択ではありません。
金運や異性運の悪さが、仕事減少や人気ダウンに繋がる可能性もあるからです。
ピアスと上手に付き合って、運気ダウンを防ぎましょう!

スポンサーリンク


by
都内在住の25歳で、普段は丸の内OLやってます♡ 誰かの役に立てるような、誰かが思わず嬉しくなっちゃうような記事をお届けいたします♪
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です