毎日をもっと"sweet"に♡

地方から上京した20代女子が住みやすい東京の街5選!

就職や転勤、夢を叶える為など、様々な理由で地方から上京しようと考えている方は20代の女性にも多いですよね。

しかしいざ上京しようと思って調べてみても、東京には街も駅もたくさんありすぎて「どこに住めばいいか分からない…」なんてことになりませんか?

「東京の住みたい街ランキング」などのランキングで上位に入っているエリアは、おしゃれで憧れのエリアばかり!

しかしその分家賃相場もぐっと上がってしまうので、上京して初めて住むのは少し敷居が高いのではないでしょうか。

ですが、地図を見ても分かる通り、東京は電車の路線が張り巡らされているため、都心から少し離れて比較的家賃相場が安いエリアでも電車一本で都心まで行けるような街もたくさんあります。

そこで今回は 「地方から上京した20代女子」が住みやすい東京の街をご紹介したいと思います。

20代の女性が一人暮らしするためのポイントになる、安全性・利便性・街の雰囲気などを基準にしておすすめの街を5つ挙げてみました。

スポンサーリンク


西馬込・馬込(大田区)

都営地下鉄浅草線が通っており、西馬込は終点駅、馬込駅はその次の駅です。
そのため朝の通勤時間でも比較的座れる可能性が高いです!

上京したての頃は電車に乗る機会が多いかと思いますので電車でのストレスはできるだけ少ない方がいいですよね。

浅草線は山手線などの沿線よりも比較的混みづらい沿線ではあるので、おすすめの沿線でもあります。

利便性に関しても、五反田から山手線に乗り換えれば恵比寿・渋谷・新宿あたりに20分前後で着くというのも魅力的です。

そして新幹線の駅がある品川駅までも約20分、羽田空港にも約30分で行けるので、地元へ帰省する際にもとても便利です。

ちなみに都営地下鉄浅草線に乗って10分ほどで着く泉岳寺で、ホームだけ移動して乗り換えるだけなので乗り換えもほぼ無く、重い荷物などを持っている際にも嬉しいです。

安全性に関しても、西馬込駅、馬込駅ともに第二京浜という大通りに面しており、駅前にはスーパーやコンビニ、歯医者、レストラン、居酒屋等があり、夜道も比較的安心できるのではないかと思います。

西馬込駅前には本屋やドラッグストア、TSUTAYAなどもあり、日常生活にも困りません。

駅やお店は大通りに面していますが、一歩入れば住宅街が広がっているので、あまり騒音も気にならないのではないかと思います。

十条(北区)

十条は聞き慣れないかもしれませんが、最近住みたい街ランキングでも急上昇していて話題の「赤羽」の1つ隣の駅です。

十条にはJR埼京線十条駅があり、新宿には10分、渋谷・恵比寿までも一本で行けるという利便さが魅力的です。

その分朝は混みますが、朝と深夜には女性専用車両もあるので安心です。

混んでてもいいから渋谷・新宿から近くて家賃相場が安い場所に住みたい!という女性には魅力的なのではないでしょうか。

さらに京浜東北線が通っている東十条駅もあり、東京駅や横浜方面にも行けるので便利です。

そして何と言っても十条には十条銀座という都内でも有数の賑わいを見せる大きな商店街があり、この商店街に行けば何でも揃います。

物価も非常に安く、食料品店だけでもかなりの店舗があるので、商店街が好きな方や自炊をする料理好きな女性にはぴったりの地域です。

ちょっとした下町のような雰囲気もあるので、ホッとした雰囲気で上京したての方にはいいかもしれません。

北千住(足立区)

北千住は東京23区の北東部の、隅田川と荒川に挟まれて位置しており、最近住みたい街ランキングで急上昇している地域です。

北千住にはJR常磐線、東武線、東京メトロ千代田線、日比谷線、つくばエクスプレスといったたくさんの路線が通っており、どこに行くにもアクセスがいい主要な駅があります。

駅にはマルイやルミネといった若い女性向けの商業施設もあり、商店街もあるため日常生活は十分便利に送れます。

それでいて一歩入れば静かな住宅街が広がっており、一人暮らしの方も多いため非常に住みやすい地域といえます。

特に上京したてで色んなところに行ってみたいという方にはぴったりの地域です!

北千住には古い建物が多かったのですがそうした建物をリノベーションしたカフェなども増えており、古民家カフェなどが好きな女性にもおすすめです。

数年前まで足立区は治安が悪いというイメージがあったため心配な方もいるかもしれません。

しかしここ数年、区が地元企業などと連携して街の美化や防犯に力を入れており、新しい大学のキャンパスがいくつか建てられて学生の街になるなどして犯罪件数が一気に激減しているそうです。

特に北千住には警察署もあり、足立区の中でも比較的安全な地域といえます。

そして荒川では毎年夏に花火大会が開かれており、商店が立ち並んで賑やかになります。

そんなところも魅力的ですよね!

スポンサーリンク


祐天寺(目黒区)

祐天寺は23区内なので今回紹介した地域のなかでは多少家賃相場は高くなるのですが、祐天寺駅は各駅停車駅なので人気の目黒区のなかでは比較的安い物件もありおすすめの地域です。

特に若いファミリーや女性に人気の地域であり、アパレル関係や美容師さんなどの職業の人も多いようです。

祐天寺には東急東横線が通っており、前後の駅には中目黒、自由が丘、代官山、渋谷などおしゃれな地域が広がっており、数分で行けるというのはとても魅力的です!

さらに東急東横線は一本で横浜や元町・中華街方面にも行けるので、遊びに行ける幅が広がります。

このように、周りにはハイグレードでおしゃれな地域が広がっているので敷居が高いように思われがちですが、祐天寺は昔からある商店街があったりと、意外に庶民的で物価の安いお店も多くあります。

目黒区は治安も良く、特に祐天寺駅周辺は犯罪件数もかなり低く安全な地域とされているので安心ですね。

住宅街なので静かで住みやすいと評判です。

祐天寺駅周辺にはスーパーやドラッグストアも多く、深夜まで営業しているところもあるので帰りが遅くなる方には便利です。

古くからあるお寺や古民家カフェもあり、落ち着いた雰囲気の街なので休日もゆっくり過ごせそうですね。

西荻窪(杉並区)

住みたい街ランキング1位の常連といえば吉祥寺ですが、その憧れの吉祥寺の一駅隣に位置しています。

一駅隣ということもあり、吉祥寺へ徒歩でも行くとができます!
それでいて家賃相場が安いという、一人暮らしの女性には魅力的な街なのです。

西荻窪にはJR中央線の西荻窪駅があり、乗り換えなしで新宿まで約15分で行けるので都心へのアクセスもよく便利です。

新宿で山手線に乗り換えれば渋谷や恵比寿などへも約20分で行くことができます。

駅の中には商業施設があり、食料品などもここで買うことができます。駅前には24時間営業のスーパーもあるので帰宅が遅くなっても便利です。

西荻窪は古本屋やカフェ、アンティークショップなどが多くあり、おしゃれでレトロな雰囲気の街なので休日の散歩も楽しそうですね。

このように女子が喜ぶお店が立ち並んでいるため、近年女性を中心に人気が高まっているようです。

他にも、パン屋やカレー屋の激戦区という一面も持っているようです。グルメな女子は必見ですね!

休日は中央線が各駅停車しかしないのですがその分人も少なく、荻窪〜吉祥寺あたりでのんびり過ごせるので休日は都会での疲れを癒してゆっくり過ごしたいという方にはおすすめの地域です。

まとめ

いかがでしたか?

東京は家賃が高いというイメージがありますが、都心から少し離れれば比較的家賃も安価で、魅力的な街はたくさんあります。

是非参考にしていただいて、素敵な東京ライフを送ってください♪

スポンサーリンク


by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です