毎日をもっと"sweet"に♡

シミを消したい!クリームや化粧品は何の成分が入っているのがオススメ?

加齢や紫外線のダメージにより、知らず知らずのうちに増えているシミ!

シミがあるだけで、なんとなく老けて見えたり、肌がくすんで見えるといったお悩みに繋がりますよね。

シミが無い透明感のある美肌になりたいけど、なにをやっても消えない…と諦めていませんか?

シミを消すクリームなどの化粧品はたくさん販売されていますが、中には“シミ消し効果が無い”ものもあるんです。

シミが消えないと悩んでいる方は、もしかすると本当に効果がある成分が入ったものを使っていないのかも!?

そこで今回は、“シミを消す効果がある成分”にはどのようなものがあるのか、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


シミに関する有効成分は2タイプある

シミに関してのお悩みの化粧品を選ぶ際、「美白」などのキャッチコピーがついたものを選びがちですが、実はシミに有効な成分には2タイプあるんです。

①シミの発生を予防する有効な成分

②すでにあるシミを消す有効な成分

この2タイプです。

そのため、すでにできてしまったシミを消したいのに、シミ予防の成分しか入っていない化粧品をいくら使ってもシミは一向に消えないということです!

「シミに効果がある」と表現されていても、「シミを消す効果」なのか「シミを予防する効果」なのかを確認する必要があります。

すでにできてしまったシミを薄くしたい場合は、②のタイプの成分が入っているものを選びましょう!

シミを消す有効成分とは?

それでは上記でご紹介した、「②すでにあるシミを消す有効な成分」について詳しくご説明していきたいと思います。

①ハイドロキノン

「肌の漂白剤」とも呼ばれる程高い美白効果があります。

シミの元になるメラニン色素の生成を抑制することで、メラニンによってつくられたシミを薄くする効果があるといわれています。

細胞のターンオーバーを促し、メラニン色素(シミ)を押し出す成分・トレチノインと併用する場合が多い。

皮膚科でも処方してもらえ、強力な成分なので使用方法や取り扱いに注意が必要です。

正しく使用しましょう。

②ビタミンC誘導体

ビタミンCは非常に不安定な成分で酸化されやすかったり、お肌に吸収されにくいという問題点があります。

それを改良しお肌の奥まで届きやすくした成分がビタミンC誘導体です。

ビタミンCには、メラニン色素の生成を抑制するとともに、お肌に定着したメラニン色素を薄くする働きがあります。

③レチノール

レチノールはビタミンAのことです。

レチノールの作用は、ターンオーバーを促進し、古い角質を落とすピーリング効果があるため、シミを薄くしてくれる効果があります。

シミへの効果以外にも、シワやハリへの改善効果なども注目されている成分です。

強力な作用があることから、使用の際には使用方法を守って使う必要があります。

④エナジーシグナルAMP

お肌のターンオーバーの遅れや乱れからシミが悪化してしまうことに着目し、大塚製薬が独自で開発した成分。

ターンオーバーを促進させ正常に整えることで、古い細胞と一緒にメラニンを押し出し、さらにメラニンの蓄積を防ぎ、シミ・そばかすを薄くする効果・予防する効果を期待することができます。

シミを増やさないためには

上記のような成分でシミを消したとしても、加齢や紫外線にダメージでまたシミができてしまう可能性は大いにあります。

シミを増やさないためにはどうすればよいのでしょうか?

①紫外線対策を!

シミの天敵はなんと言っても紫外線!

日焼け止め効果の高い化粧品を使用する、日傘や帽子をかぶるなどの対策をして、極力紫外線を浴びないように気をつけましょう。

家にいるときも油断は禁物!

よく日差しが入る家でスッピンで過ごす方は、レースをUVカットにする、家でも日焼け止め乳液などを塗るなどのケアをすると安心かもしれません。

スポンサーリンク


②シミ予防の化粧品を使用する

先ほどは「すでにあるシミを消す有効な成分」をご紹介しましたが、シミを増やさないために「シミの発生を予防する有効な成分」が入った化粧品を日常的に使用することもオススメです。

シミ予防の効果がある代表的な成分↓
・アルブチン

・エラグ酸

・コウジ酸

・トラネキサム酸

・ビタミンC誘導体

・プラセンタエキス

・リノール酸

シミの予防ケアをしっかり積み重ねることで、数年後もシミの無い美肌を目指したいですね!

③規則正しい生活

シミはターンオーバーの乱れも一種の要因になります。

お肌の状態を健康に保つ事で、ターンオーバーが正常に行われ、シミを予防することが期待できますので、次のような点も意識しましょう。

・毎日のお肌のケア(特に保湿)

・バランスの良い食生活

・十分な睡眠

・ストレスを溜めない

基本的なことですが、全てを完璧に行うのは結構難しい!

意識的に行うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?意外と知らないシミを消す有効成分をご紹介いたしました。

年齢とともにシミは増えたり濃くなったりと悪化していくことがありますので、早めの段階でケアを始められるといいですね!

年齢を重ねても透明感のある美肌を目指してがんばりましょう!

スポンサーリンク


by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です