毎日をもっと"sweet"に♡

髪をサラサラにする方法!すぐに効果のある方法5選!

5月も終盤になり夏の暑さを感じる日も近い多いですね
。紫外線量も5月に入るとかなり増えます。お顔の紫外線ケアをされている方は多いと思いますが、髪の紫外線ケアもしていますか?

気付いたら髪がキシキシでスカスカ!なんてことも。

出会いの多い夏、パサパサのヘアではどんなにキレイな女性でも魅力は半減してしまいますよね。

かといって、美容院に頻繁にトリートメントに行くほど時間もないし、お財布事情も…

でも今すぐなんとかしたい!という方の為に、今回はすぐにサラサラヘアを手に入れる方法をご紹介します!

急なデートにも間に合いますよ!

スポンサーリンク


すぐにサラサラヘアを手に入れる方法5選

正しいシャンプー

これが実は1番大切で、多くの人が正しくできていないものです。

手間はかかりますが、仕上がりは今までより格段に違うので、ぜひお試しあれ!

・洗髪まえにブラッシング

髪の絡まりを解き、ホコリなどを落としておきます。最初は毛先からブラッシングし、次に頭の形に沿うように上から下へとかします。そうする事でキューティクルの向きを整えます。

・お湯で予洗いする

洗髪するまえに37度から38度のぬるま湯で1分ほど入念に予洗いしてホコリや汚れを取り除いておきます。髪というより頭皮を洗うようなイメージです。

・シャンプーを直接つけない

シャンプー液を髪につけて泡だてていませんか?実はシャンプーを直接髪で泡立てるのは大きな間違いなんです!なぜなら、泡立ることで髪同士に摩擦が生まれ、大ダメージを与えてしまいます。濡れた髪のキューティクルは剥がれやすく、ちょっとの刺激で剥がれ落ちてしまいます。

なので必ずシャンプーは事前に泡だててから髪につけましょう。500円玉ほどのシャンプーをスプーン1杯くらいのお湯をいれ良く泡だてます。

ここでさらなるポイントです。

・ゴシゴシ洗いは厳禁

髪を洗う時、頭皮をゴシゴシこするように洗ってしまっていませんか?これも頭皮や髪には大ダメージになってしまいます。


そして、頭5箇所くらいに泡を乗せ、頭皮と髪によく馴染ませるように”下から上へ”優しく洗いましょう。

なるべく力を抜いて、指を小刻みに動かしながら、泡のクッションで洗うようなイメージでとにかく”優しく”洗ってください。

・良く洗い流す

とても重要なポイントが”すすぎ”です。

シャンプーの成分が髪に残るとフケや毛穴をふさいでしまい、抜け毛や痩せ髪の原因になってしまいます。

髪を”かき分け”、根元、頭皮まで良く流します。

生え際、耳の後ろ、襟足など残りやすい部分もしっかり流しましょう。3〜5分すすぎにかけるのが理想です。

トリートメントやコンディショナーをする際には成分が残りやすいので、こちらもすすぎ残しがないように注意しましょう。

・タオルドライは優しく

頭皮からタオルドライします。乾いたタオルで頭全体を包みマッサージするように水分を吸収させます。

次に髪ですが、髪を”拭く”のではなくタオルで髪を優しくポンポンっとリズミカルに挟み、水分を吸収させるようにしましょう。

最後にキッチンペーパー等を使うとよく水分がとれます。

正しいブローでサラサラ髪

乾かすまえに洗い流さないトリートメントでドライヤーの熱から保護しましょう。付けたら、粗めのクシでとかして、全体に行き渡らせます。

髪から20cm以上離し、根元から毛先へキューティクルの向きに沿って乾かしていきます。

後ろから風を当てるようにしましょう。まとまりやすくなります。

そして、8割ほど乾いたら冷風に切り替えブラシで整えながら乾かします。冷風を使用することで、キューティクルを引き締めます。

ドライヤーは高温で乾かすのではなく低い温度で乾かすのがポイントです。髪が熱くなるのは、温度が高すぎるので、さらに離すか冷風で乾かすようにするとサラサラになります。

正しくシャンプー・ブローができればそれだけでキューティクルが整い指通りが違ってくるので、少々面倒でも頑張ってやってみてください!

次はオススメのトリートメントの使い方をご紹介します。

リバースケア

リバースケアとはトリートメント→シャンプー→トリートメントの順に行うケアのこと。

汚れも落ちやすく、補修成分が髪に浸透しやすいというこのケア方法。トリートメントは洗い流すタイプを使います。

やった人からは天使の輪ができる!と評判で、目に見えて違いがわかるというまさに救世主的なケアです。

まず、ブラッシングをし、絡まりや汚れを取り除いておきます。

次にヘアオイルを数的手に広げ、髪によく揉み込みます。乾いたタオルを巻き、20分に前後放置します。

そのままトリートメントをつけ、軽く流します。ここでのトリートメントはオイルを落としやすくするためです。

そして頭皮をしっかり洗うようにシャンプーをします。

再びトリートメントをつけ、5分〜10分ほど放置して、よくすすぎ洗いをしましょう。サランラップを巻いた上に、蒸しタオルをまいて蒸らしながら放置すると効果抜群です。

サランラップと蒸しタオルはヘアパックやトリートメントなどを浸透させたいときにプラスして使用すると浸透力が上がるので、普段は面倒でもここぞ!というときには是非使ってみてください。

スポンサーリンク


オススメワンポイント

トリートメントや普段のコンディショナーに蜂蜜を少し混ぜるとサラツヤ度がアップします!栄養素が豊富な純粋蜂蜜がオススメ。

寝ている間に浸透ケア!

こちらは毛先の補修に効果的で、寝ている間に浸透させるので、ゆっくりお風呂に入る時間のない人にもオススメです。

まずお風呂で洗髪をしますが、トリートメントはしません。

出たら髪の根元だけを乾かし、濡れた毛先に流さないトリートメントを付けます。そしてよく揉み込んでください。頭皮につけないように、あくまでも”毛先に”そしてよく”揉み込む”ことがポイントです!

乾いたタオルで髪をしっかり包み就寝します。

翌日洗い流し、またトリートメントをつけてブローします。

こうすることでトリートメントがじっくり浸透するので驚くほどサラサラになります。

ケラチントリートメント

ケラチンとは18種アミノ酸からできるタンパク質です。髪の90%を占める主成分です。ケラチントリートメントとは髪にケラチンを補給することを目的としたトリートメントで、ハリのある髪、ツヤツヤサラサラの髪に導くために効果的です。

ケラチン配合のトリートメントを使用するのもオススメです。インターネットでは、混合原液も売っているので手持ちのトリートメントに混ぜて、ヘアパックをすると、まとまりのあるサラサラな髪に仕上がります。

繰り返せば繰り返すほどケラチンが定着していくので、トリートメントでなくてもシャンプーやコンディショナーなどに混ぜて毎日のお手入れに取り入れても良いですね!

ケラチンは体内で作れる?

今すぐにとはいきませんが、長期的に美しいヘアを手に入れるなら、ケラチンを体内で増やし強く美しい髪を育てましょう!

食事から分解生成することができるので、オススメの食品を紹介します。

ケラチン生成にオススメな食品

ケラチンが生成される流れは

タンパク質→ビタミンB→亜鉛

なのでタンパク質だけでなく、ビタミンBと亜鉛も意識して摂取しましょう。

・大豆や魚類、肉類、卵などタンパク質を豊富に含んでいるものが良いでしょう。

ケラチンを摂取するにはタンパク質を分解する必要があります。ビタミンBが必要になるので、一緒に摂取すると生成を促すことができます。ミナミマグロやサンマ、カツオなどの魚類、バナナなどにはビタミンBが多く含まれます。

亜鉛は牡蠣や牛肉、豚レバーなどに多く含まれます。

以上、今すぐにサラサラヘアを手に入れる方法5選でした!

ためしてみたいものはありましたか?私のオススメは「リバースケア」です。効果はもちろんですが、順番を変えるだけなので手持ちのトリートメントやオイルを使えるのがいいですよね。

お気に入りのヘアケア剤で試してみてくださいね。

スポンサーリンク


by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です