毎日をもっと"sweet"に♡

彼氏が冷めたときの態度の特徴!メールが繋がらないのは大丈夫?

付き合い始めのときって、お互い気遣ったり優しくしたりして燃え上がりますよね。
ちょっとしたことでときめて、一緒にいるだけで楽しいものです。

しかし、時間が経つにつれるとその気持ちがなくなってきたように思えます。

最近どうにも、彼氏の態度が冷たいような……?
メールやラインの頻度が少なくなり、会う時間も少なくなってきたような気がします。

本当に冷めてきたのだろうか?
悩めるあなたに、彼氏が冷めてきたかもしれないサインを知っておきましょう。

スポンサーリンク


彼氏が冷めてきたと感じる態度

彼氏が冷めてきたかもしれないと思ったら、どうしたらいいのでしょうか?
メールがつながらないときって大丈夫なのでしょうか?

不安はたくさんでてきますね。
彼氏が冷めてきたときの態度の特徴を知って、気持ちをもう一度取り戻しましょう。

会話の回数が減る

あれだけちょっとしたことで笑い合ったり、くだらないことで盛り上がったりしたのに、
一緒にいても目の前の彼氏はスマホをいじってばかりいます。

やっぱり会話って重要ですよね。

こちらから会話を振っても相槌ばかりで、向こうから話題を振ってくれません。
これって話したくないって無意識の表れかもしれません。

話題を振るのは自分からだけになってしまったなら、彼氏の気持ちは冷めているのかもしれません。

笑顔がなくなる

ちょっとしたことで可笑しく笑いあっていたのに、笑顔が減ってきたように思えます。
こちらから笑いかけても、照れているわけではないのに視線をそらして無表情。

笑顔は親しみの証ですよね。
それがなくなってきたとなると、彼の気持ちはあなたから遠のいているのかもしれません。

あなたの言動に否定的である

あなたが言ったことや、とった行動に何かとケチをつけたり否定したりしてきます。
褒めてくれることがありません。

照れてやきもちを焼いてくれているのかと思いたいですが、心のどこかで気付いてしまいますよね。
そんなときは、彼の気持ちが冷めてきたサインになるでしょう。

ケチになる

男性は保守的です。
自分の興味があるものには一気にお金を使いますが、必要ないと判断したものには一切お金を使いません。

冷めた相手には出したくなくなるのです。
おごることもなくなれば、遊びにいくデート代にすらお金を出すことに嫌悪します。

あなたと過ごす時間の出費を減らそうと保守的になっていたら、それは間違いなく気持ちが冷めている証拠です。

デート回数が減る

お金をできるかぎりセーブしようとするので、自然とデート回数も減ってきます。
こちらから誘ってみても乗り気でなかったり、あいまいな返事が返ってくるなら気持ちが薄れているのかもしれません。

まして向こうから誘ってくることもない!?
嫌われちゃったって思いたくないけど、明らかに気持ちが冷めつつあるのかもしれません。

興味がなくなった

電話やメール、ラインの回数が減ってきたなら、あなたへの興味がなくなってきたのです。
そうすると彼は自分の趣味に時間を費やしたり、もしかしたら他の女性に連絡をとったりしている可能性があります。

会っていてもスマホをいじってばかりいます。
またやたらスマホを気にするようでしたら、隠れてこそこそと他の女性にラインをしているかもしれません。

浮気の可能性も浮上してきます。
彼氏から連絡がなかったり、仕事で忙しいという返事はあなたに興味がなくなったのかもしれません。

ドタキャンが多くなる

デートの約束をしていても急な仕事が入ったや、行けなくなったということが多くなると
もしかしたらデートしたくない言い訳かもしれません。

本当に仕事でいけなくなったのかもしれませんが、それが頻繁になると嫌になっているのかもしれません。
ちょっと無理すると会えるんじゃないかって思えるような理由でキャンセルするのであれば、
それは典型的に避けようとしている行動の表れになります。

そっけない態度に豹変

前は燃え上がるような抱擁にキスに、愛されているなって感じる夜があったのに今ではそっけない気がします。
夜の営みが終わった後に優しく撫でてくれることもなく、反対側を向いて寝ています。

話題を振っても何も返事がない。
こんなことなかったのに、そっけない態度に豹変しています。

朝になっても勝手に彼だけ先に起き始めて服を着ていました。
ハグもキスもなく、ことが終わるとそれっきりな態度は嫌々やっていたのかもしれません。

愛がなくなった証拠です。

男が冷めた時のサインまとめ

以上をまとめると

1.態度が冷たくなる
2.メールやラインのレスポンスが遅くなる
3.デート回数が減る
4.他の女性へ連絡する

となるようです。

単なる思い過ごしだけかもしれませんが、女性の勘は鋭いもの。
当たって欲しくない時だけ当たるのが世知辛い世の中とも感じてしまいます。

スポンサーリンク


なぜ?冷めてしまう原因は?

では、どうして彼の気持ちが冷めてしまうのでしょうか。

冷めてしまう原因とは何なのでしょう?
私に原因があるの?
それとも別のことが原因なの?

それらの疑問を解消して、関係性を回復させましょう。

一番の原因はマンネリ化すること

どうしても二人の仲がマンネリ化してしまうと、気持ちが冷めてしまう傾向にあるようです。
毎回おんなじようなデートに、おんなじような環境なら刺激がなくなってしまいます。

行動がパターン化すると、当たり前になってきてしまいます。
そうすると、ついつい相手への感謝もなくなります。

男性は刺激を求めてしまう生き物です。
マンネリ化するとどうしても刺激を求める行動に出ることもあります。

たまにはデート内容を変えたり、いつもと違う場所へ二人して出かけてみるのもいいかもしれません。
また、あなたの行動を変えることでも関係性が変わってくるかもしれません。

例えばいつもと違うメイクをしたり、普段着ないような服を着たりするだけで
彼も刺激が増えてテンションが回復するかもしれません。

ちょっと言動を変えたりすると、彼もあなたにこんな部分があったのかも見直すかもしれません。
思い切って自分の行動を変えてみるのも良しです。

飽きてしまう

マンネリ化すると、どうしても飽きてきます。
すると刺激を求めて彼は他の女性へと目がいったり、会ったりしたりします。

パターン化しないことが長続きする秘訣ともいえます。
マンネリ化してきたなっと思うと、デートを変えたりして新しいことに挑戦してみるといいかもしれません。

価値観の違いもあり

人それぞれに価値観や考え方があります。
価値観が違うなって思うと、趣味も違ったりして話しにくくなります。

そうなると自然と距離が遠のいていくもの。
価値観の違いでぶつかることが増えてくると、どうしても気持ちが冷めていきます。

価値観が合う人と最初に出会えればいいですが、話してみるまで分からなかったりしますね。
しかし価値観が違っても、お互い歩み寄る努力は必要になります。

すぐに切り捨てるのではなく、相手に歩み寄ろうとすると関係性に違いがでてきますね。

彼の気持ちを取り戻すために

最後に彼の気持ちを取り戻すために、試してみるといい方法をご紹介します。

まず、お互い気持の整理するために距離をおいてみましょう。
頭を冷やしたら、新しい考えも浮かんできます。

次に、お互いの気持ちを話し合ってみることも大切です。
人間話してみないと分からないこともあります。

思い切って真剣に話すことも時には大事になります。
そうすると、特別な存在なんだと相手も真剣に考えてくれます。

気持ちが冷めてくると、連絡回数が減ってきます。
だからといって、諦めるのはまだ早いです。

お互いの気持ちを知ろうと歩み寄ることが大事なのです。
彼が大切ならば、一度話しあってみましょう。

スポンサーリンク


SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です