毎日をもっと"sweet"に♡

ボーダーでコーデ!2017夏レディースのおススメスタイル4選!

だんだんと気候が暖かくなってきて、今年の夏はどんな洋服を着ようかなと、

既にコーディネートを考えている方もいるのではないでしょうか。

今やコーディネートの定番になっている、ボーダーアイテム。

どんなアイテムにも合わせやすく、幅広いコーデに活躍してくれるボーダーアイテムは、とっても優秀です。

1着は持っておきたい定番服ですよね!

今回は、そのボーダーアイテムを取り入れた、今夏おススメのスタイル4選をご紹介します!

これからボーダーに挑戦したい方も、簡単に取り入れる事が可能です。

是非、参考にしてみて下さいね!

スポンサーリンク


その①【大定番!】マリンスタイル!


マリンスタイルとは水兵をイメージしたコーデの事で、白×紺(黒)の配色、ボーダーや

碇モチーフのアイテムをとりいれた、夏らしさ全開のスタイルです。

今年だけではなく、毎年夏になるとマリンススタイルが流行していますよね!

おススメは、トップスに白×黒(紺)のボーダーを着用し、ボトムは黒(紺)か白で全体的に色を統一する事です。

バッグやシューズで赤を挿すと一気にあか抜けてオシャレ感がでます!

定番化しているので、周りと差をつけたい方は、

ひとクセある小物を取り入れるなどして個性を表現すると、一気にコーデが格上げしてオシャレ見えしますね!

でも、マリンスタイルはカジュアルすぎて挑戦しづらい・・。

そんな方はキレイ目でもマリンスタイルは楽しめます!

ポイントは素材とデザイン。例えば、トップスの裾にポイント使いでボーダーがあるものをチョイスして、

ボトムは張りがあり、くるぶし丈のスラックスを同色系で纏めるのがおススメです。

シューズはキレイ目なパンプスを合わせれば、グンと大人っぽくキレイ目なマリンスタイルが完成します!

また、キレイ目スタイルのトップスにはノースリーブがおススメ!

更に、サマーストールに、ビジューやパールのついた碇のブローチで

小物アクセントを入れるのも、上品かつ、とてもオシャレに仕上がりますね!

スポンサーリンク


その②【変化球で飽きない!】マルチボーダー

* \NEW IN/ パイピングトレンチコート 8,000yen+tax 1月28日店頭入荷中 COL:アイボリー、ベージュ、ピンク、ライトグレー * \NEW IN/ マルチボーダーニットプルオーバー 3,700yen+tax 1月26日店頭入荷中 COL:オフ、イエロー、ピンク、ネイビー * \NEW IN/ 刺繍入りIラインスカート 5,200yen+tax 1月17日店頭入荷中 COL:ベージュ、ブルー(デニム)、ネイビー(デニム) * \NEW IN/ Tストラップパンプス 5,000yen+tax 2月6日店頭入荷中 COL:ベージュ、ライトグレー、ブラック サイズ展開:M、L ヒールの高さ:全サイズ約4.3㎝ * 鮮やかなボーダー柄が目を惹くニットと、トレンドの刺繍スカート、淡色トレンチを合わせた華やかコーデ♪ 春まで着られるおすすめアイテムたちです♡♡ * #MAJESTICLEGON #majesticlegon #マジェスティックレゴン #トレンチコート#パイピング #パイピングトレンチコート #ニット#ボーダー#vネックニット #マルチボーダー#トップス #スカート#デニムスカート #刺繍#刺繍デニムスカート #刺繍スカート#花刺繍 #パンプス#Tストラップパンプス #セパレート#Tストラップ #japanp#fashion #japanesefashion

MAJESTICLEGONさん(@majesticlegon_official)がシェアした投稿 –

ボーダーと一言で言っても、種類は様々。複数の色が入ったボーダーや、

線の太さがランダムなボーダーを”マルチボーダー”と言います。

通常のボーダーに飽きてしまったという方は、マルチボーダーを取り入れると新鮮で、簡単にオシャレ見えします!

カラーバリエーションも様々ある為、華やかな気分の時は濃くてカラフルな色身を、

落ち着いた印象を出したいときは、淡く控えめな色をチョイスするなど、多様に楽しめますね!

合わせるアイテムですが、デニムが相性抜群!

デニム以外の色物を合わせる場合は、無地のものがベター。

カラフルなマルチボーダー:濃い目の色

控えめなマルチボーダー:淡い色

をチョイスするとカラーバランスも簡単にとれます!

マルチボーダーを大人っぽく上品に着こなしたい方は

まず、落ち着いた色合いで、太めのマルチボーダーをチョイスすると良いでしょう。

例えば、マルチボーダーの膝丈フレアスカートに、無地のブラウスを合わせると一気に品が出そうですね!

ここでも、張りがあってしっかりした素材のアイテムを選ぶと良いでしょう。サテン生地もおススメです。

また、同様の素材でひざ丈のワンピースでも大人っぽく上品に仕上がります。

カラーによっては、ジャケットを羽織ればオフィスでもOKかもしれませんね!

その③【モテを狙いたいときは!】ボーダー×○○

ボーダーはどちらかと言うと、カジュアルなイメージがある為、モテとは疎遠だと思っていませんか?

ところが、そんなボーダーアイテムでも、チョイス次第ではモテコーデを作る事も可能です!

例えば、今年のトレンドのオフショルダーのトップスや、タイトスカートにボーダーをチョイス。

胸元が大きく開いたトップスから、ボーダーのインナーをチラ見せするのも効果的かと思います。

合コンやグループでのお出かけの時にはベター!

肌見せをしても、ボーダーアイテムを取り入れる事でカジュアルダウンできる為、狙いすぎ感が軽減されます。

いかにも、モテを意識しています!というようなガッツリ肌みせコーデや、

やりすぎ感があるコーデの女子を苦手という男性もいますよね。

女子目線でも”あざとい”と思われてしまう可能性もあります・・。

女子ウケも、モテも外せない時には、ボーダーを上手く取り入れたいですね!

その④【初心者さんも絶対外さない!】ボーダー×デニム

コーデの記録✨ ・ @netstar_official さんの#ウエストリボンスカート 私にとって好都合な膝が隠れる丈で形もとっても可愛いです お色はネイビーにしました ・ bottoms# @netstar_official tops#gu @gu_global outer# @mode_robe_official pierce# @rocaill bag#プレクロ @plain_clothing shoes#converse @converse_jp bangle# @haptic_online #haptic_rakuten ・ ・ #netstar#outfit #プチプラコーデ#コーデ#コーディネート#ママコーデ#wear#ママファッション#今日のコーデ #今日の服#ファッション#オトナカジュアル #大人カジュアル #着回しコーデ #春コーデ#春のコーデ#おしゃれ#オシャレ#プチプラ#code #coordinate#ボーダー#コンバース#ponte_fashion

@miho.a.nicoがシェアした投稿 –

あまりボーダー慣れしていない初心者さん、いざチャレンジしようとしても、何と合わせていいのか分からない・・。

という方は、断然、デニムと合わせる事をおススメします!

ボーダー×デニムの組み合わせは裏切りません。男女問わずベーシックなのです。

そんなベーシックコーデも、靴や小物で個性やオシャレ感を演出すると、簡単にランクアップします。

中でも、バンダナを手首や首に巻いて結ぶと、一気にトレンド感が出ますよ!

簡単!しかもトレンドなデニムとの組み合わせ

簡単にボーダーを着こなせるのは初心者として嬉しいけど、ワンパターンになっちゃいそう・・。

という方の為に、ボーダー×デニムの組み合わせのおススメを、トレンドを交えご紹介します。

□ボーダートップス×デニムワイドパンツ 

今季もワイドパンツの勢いは衰えません!各メーカーから様々なデニムワイドパンツがお目見え。

更にワイドパンツから目が離せません!ボーダー以外のどんなアイテムにも合わせやすい、

抜群の着回し力も嬉しいですよね!

□ボーダートップス×刺繍デニム

今季は例年にも増して、刺繍アイテムに注目が集まっています!

特にデニム地に花柄刺繍が施されているアイテムは、トレンドど真ん中です。

ボーダーと合わせる場合は、刺繍が主張しすぎないジーンズを選ぶとバランスがとれます。

また、一見取り入れづらいかな?と思いがちな刺繍アイテムですが、

デニムなので、意外といろんなアイテムとマッチしますよ!

□ボーダー×サロペット

サロペットは通期を通して根強い人気があります。そんなサロペットは今年も健在!

形は様々ありますが、比較的細見のタイプがおススメです。

中には、ブーツカットになっているタイプやショートパンツもありますが、こちらもおススメです。

ただ、ボーダーにサロペットって、物によってはキャラクターちっくになりそうですよね・・笑

サロペットに合わせる場合は、オフショルダーのボーダーを合わせると、

キャラ感が払拭されてオシャレかつ、グンと女性らしさがでます!

~あとがき~

いかがでしたか?? ボーダーアイテムは合わせやすい事はもちろん、

毎年必ず、コーディネートから外されない程、絶対的な人気があります。

よって長く使えるアイテムなので、1着持っていても損はしないですよね。

それでも、服にボーダーは好きなテイストじゃないし・・。

という方は、まずはパンプスやカゴバック等の小物から試してみると、違和感なくボーダーデビューできるかもしれません!

筆者も数年前まで、なぜかボーダーの服を着ていませんでした。(嫌いな訳ではなかったのですが・・。)

ボーダーアイテムは、唯一カゴバッグのみ持っており、気に入って使用していました。

ある日ふとした瞬間に、ボーダーがコーデに入ると不思議とオシャレ見えする事に気付いて以来、

ボーダーの洋服も着るようになりました(笑)

もしチャレンジしてみたい方は、

日々のコーデに上手くボーダーをとりいれて、もっとオシャレが楽しめたら良いですね!

スポンサーリンク


by
美容や健康について自身の体験を交えながら、女性の役立にたつような記事を書いています_φ(. . )
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です