毎日をもっと"sweet"に♡

多摩川花火大会の日程は2017年8月19日(土)!チケット予約や穴場スポットは?

多摩川の両岸で、川崎市と世田谷区で花火を挙げて競い合う、多摩川花火大会。

川崎市側は、第76回川崎市制記念 「多摩川花火大会」といい、世田谷区側の「世田谷区たまがわ花火大会」との同時開催となります。
今年は8月19日(土)。
大変な混雑が予想されますので、ぜひ有料の協賛席の予約や、穴場スポットで観ることをお勧めします!

スポンサーリンク


76回川崎市制記念「多摩川花火大会」の概要

打ち上げ日は、8月19日(土) 19:00-20:00に予定されています。(雨天中止)
打ち上げ数は約6000発、例年およそ19万人の人が訪れています。
トイレは約10か所。

 

会場へのアクセスおよび有料協賛席について

有料の席については「川崎会場」と「上野毛会場」の2か所があり、以下のような料金になっています。

【川崎会場】

川崎市高津区北見方二丁目・多摩川河川敷 北見方少年サッカー場
(国道246号線<二子橋>~第三京浜道路間の河川敷)
18:30より、ステージイベントがあります。

(アクセス)
東急田園都市線「二子新地駅」から徒歩15分
東急田園都市線「高津駅」から徒歩25分

(料金)
・パイプ椅子席        5,000円/1席
・ペアシート(2人用)    13,000円/1シート
・ファミリーシート(4人用) 20,000円/1シート

 

【上野毛会場】

また、もう一つの会場は、二子玉川公園内にも用意される予定です。こちらではステージイベントはありません。
場所:東京都世田谷区玉川一丁目16番1号 二子玉川公園、多摩川河川敷内
こちらでは、ステージイベントは開催されないようです。

 

(アクセス)
Aエリア(二子玉川公園内):東急大井町線「上野毛駅」下車徒歩8分
Bエリア(多摩川河川敷内):東急田園都市線「二子玉川駅」下車徒歩9分

 

(料金・全席指定)
Aエリア(二子玉川公園内)
・ペア席       13,000円/1ペア(パイプ椅子2脚)
・パイプ椅子席     4,500円/1席
Bエリア(多摩川河川敷内)
・テーブル席       25,000円/4席
・ベンチ席       17,000円/3名迄

 

詳しいお問合せは川崎市観光プロモーション推進課(044-200-2329)または川崎日和りホームページ(http://www.k-kankou.jp/)にてご確認ください。

 

 

チケットの申し込み方法

チケット申し込みは6月より順次始まっています。

 

【販売期間】
●川崎会場
6月1日(木)正午より販売開始

●上野毛会場
・世田谷区民等優先申込(区内在住、在勤、在学の方)
6月1日(木)正午~6月10日(土)午後6時まで
・一般申込
6月12日(月)10時より販売開始

 

【お申込み方法】
チケット販売事務局及び下記にてご購入いただけます。詳しくは川崎日よりのホームページをご覧ください。

1)チケットぴあ
電話:0570-02-9999
(川崎会場Pコード:635-627、上野毛会場Pコード:635-732)
インターネット:http://w.pia.jp/t/tamagawa-hanabi/

2)e+(イープラス)※川崎会場のみ取り扱い
インターネット:http://eplus.jp/tamagawa/(PC・携帯)

3)楽天チケット
インターネット:http://r-t.jp/tamagawa(PC・携帯)

4)47CLUB
インターネット:https://www.funity.jp/47club/

5)チケット販売事務局で購入
電話:045-232-4922

 

スポンサーリンク


39回世田谷区たまがわ花火大会の概要

同時に、世田谷区の側でも花火が上がります。
打ち上げ日は、8月17日(土) 19:00-20:00に予定されています。
例年およそ39万人の人が訪れています。
こちらは、東京都内で7番目に人気の花火大会です。

詳しいお問合せはせたがやコール(03-5432-3333)または世田谷区たまがわ花火大会ホームページ(http://www.tamagawa-hanabi.com/)にてご確認ください。

 

会場へのアクセスおよび有料協賛席について

世田谷区の方の有料席は打ち上げ会場の世田谷区二子玉川緑地運動場内に設置されています。
(場所)
東京都世田谷区鎌田1-3-5 二子玉川緑地運動場
東急田園都市線二子玉川駅から成城学園前行きバスなどで約8分、吉沢停留所下車すぐ

料金は7つのパターンがあり、以下の通りです。

1.テーブル席A(定員4名)32,000円
2.テーブル席B(定員4名)22,000円
3.イス席1名分 4,500円
4.ペア椅子席(2名分)11,000円
5.ペアシート席(ブルーシート、2名分) 11,000円
6.シート席(定員4名)12,000円
7.大型シート席(定員10名)35,000円

詳しくは、たまがわ花火大会のサイト(http://www.tamagawa-hanabi.com/payseat/)でご確認くださいね。

チケットの申し込み方法

川崎側の花火大会と日時が異なります、また、区民等優先販売があるのでご注意ください。

世田谷区内在住、在勤、在学の方: 6月4日(日)正午〜14日(水)午後11時(先着順となります)
一般向け:6月18日(日) 午前10時〜

受付電話番号:0570-084-637

一般向けは、全国のローソン・ミニストップ店内設置の「Loppi(ロッピー)」で直接購入できます。
購入にはLコード37774(全席種共通)をご入力いただくと簡単に検索できます。
なお、下記の電話やインターネットで購入の予約もできます。
※電話やインターネットで予約をした後、「Loppi(ロッピー)」で購入してください。
※各席、満席になり次第、販売を中止します。

 

 

多摩川花火大会を楽しむ穴場スポット3つ

また、会場から少し離れますが、花火がきれいに見える穴場スポットを3つ、ご紹介します!

 

宇奈根公園

世田谷区鎌田にある公園です。少し離れている分混雑は緩和されていますが、早い人だと場所取りが午後から始まっているので、早めの来場をお勧めします!

 

多摩川遊園

世田谷区野毛にあり、駅からも約20分ほど歩くのですが、花火はとてもきれいに見えます。
少し散歩しながらゆっくり花火を楽しむには、こちらもお勧めのスポットです。

 

成城学園前から喜多見の間の橋

打ち上げ会場からは車で約20分ほど離れるので、低い位置の花火は見えずらいのですが、高い花火でしたら十分鑑賞できます!混雑も気にせず楽しむにも良いかもしれませんね。

 

 

さいごに

以上、多摩川花火大会のチケット予約や穴場スポットについてでした。
川のあたりは高い建物が少ないことから、花火が見えやすく土手の雰囲気も夏の景色にマッチしますね。
ぜひ、この夏は鑑賞スポットをじっくり検討してみて、当日の花火大会を楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク


by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です